仕事

子供の体調不良で仕事を休むのは何歳までなら許される?

子供の体調不良で仕事を休みたい。

 

でも子供の年齢によっては、「留守番をさせたらいいのに」なんて思われそうですよね。

 

ぷーこ
ぷーこ
なかなか理解してもらえないことがあります。

 

では、一体何歳までなら、子供の体調不良で休むことが許されるのか?疑問です。

 

そこで、

 

  • 子供の体調不良で仕事を休む場合、何歳までなら許されるのか?

 

について調査しましたので、これまでの経験も含めてお伝えします。

 

 

スポンサーリンク

 

子供の体調不良で仕事を休むのは何歳までなら許される?

子供の体調不良で仕事を休む場合、何歳までなら「仕方ない」と思えるか?

 

 

ぷーこ
ぷーこ
いろいろと調べてみました。

 

 

その結果、

 

 

「小学生の低学年~高校生まで」と意見はさまざま

 

だったんですよね。

 

 

つまり、人によって考え方が違うので、一概に「何歳までなら許される」とは言えませんでした。

 

 

ぷーこ
ぷーこ
人によって大きく意見が違ったんです。

 

 

また、考え方の違いだけでなく、「過去に子供が熱を出して病院に連れて行ったら、即入院だった」など、過去の経験によっても意見が違っていました。

 

 

ぷーこ
ぷーこ
子供が発熱して入院した経験があると、何歳でも心配ですよね。

 

 

だから、「子供が何歳までなら仕事を休むのを許されるか?」は、はっきりとは分かりませんでした。

 

 

「何歳までか?」より「どのような状態か?」

でも、いろいろ調べているうちに、「なるほど」と思った意見があったんです。

 

 

それは、

 

「子供の年齢」よりも「どのような状態か」によって休むかを決める

 

 

確かに、子供が高校生であっても、熱が高く病院に連れて行った方がいい場合は、仕事を休みますよね。

 

 

でも、子供が仮に小学生でも、ちょっと体調が悪いくらいなら、場合によっては出勤できるかもしれません。

 

 

ぷーこ
ぷーこ
「子供の年齢」よりも、「子供の症状」の方が、休むかの判断基準になりそうです。

 

 

 

またそれだけでなく、子供の性格によっても、仕事を休むかに影響しそうなんですよね。

 

 

例えば、体調が悪い時は心が弱ってしまう子もいれば、「寝てれば治る!」と気持ちは元気な子もいます。

 

 

そのため、子供の状態だけでなく、子供の性格も考えて、仕事を休むかを決めた方がいいのかなと感じます。

 

 

ぷーこ
ぷーこ
年齢よりも、子供の症状や性格の方が休むかの基準になります。

 

 

それに、「子供はもう高校生だから」と高熱が出たのに留守番をさせたら、後から体調が悪化するかもしれませんよね。

 

 

ぷーこ
ぷーこ
体調に波があることってあります。

 

 

そうすると、仕事に行ったことを後悔すると思うんですよね。

 

 

だから、子供の年齢によって仕事を休むかを決めるのではなく、子供の症状や性格によって出勤するかを決めたほうがいいのかなと感じます。

 

 

ぷーこ
ぷーこ
職場の人の目は気になるかもしれませんが、後悔のない選択をした方がいいですよ。

 

 

スポンサーリンク

子供の体調不良で仕事を休む時に納得されやすい伝え方は?

ただそうとはいえ、職場の人に「もう子供は大きいのに、熱が出たからって休むの?」と思われるのは辛いですよね。

 

 

ぷーこ
ぷーこ
堂々と「休みます」とは言いづらいです。

 

 

では、どのように伝えれば、職場の人は納得してくれやすいのか?

 

 

ぷーこ
ぷーこ
「それなら休むのは仕方ない」と思ってもらうには、どうしたらいいか?

 

 

それは、次のようにするといいです。

 

 

子供の症状を具体的に伝えて、そばを離れられないという事をアピールする

 

 

子供の体調不良で仕事を休む時、単に「子供が熱を出したので休みます」と言うと、納得されない場合がありますよね。

 

 

ぷーこ
ぷーこ
「もう子供は大きいのに」と思われるパターンです。

 

 

でも、例えば、

 

 

  • 「子供が高熱で病院に連れて行きたいので休みたい」
  • 「子供の熱が下がらず症状が悪化しているので、休んで様子を見たい」
  • 「子供の熱が高くて、起き上がることもできないので休みたい」

 

 

このように伝えると、「それなら仕方ないかな」と思いますよね。

 

 

ぷーこ
ぷーこ
単に「子供の熱で休みたい」と言うより、ずっと説得力が増します。

 

 

だから、子供が体調不良で仕事を休む時は、子供の状態を具体的に伝え、自分の手が必要であることアピールするといいですよ。

 

 

 

子供の体調不良で仕事を休むのって、なんとなく心苦しいですよね。

 

 

ぷーこ
ぷーこ
職場の人の目が気になります。

 

 

だから、つい子供を留守番させて、なんとか仕事に行こうとすると思います。

 

 

ぷーこ
ぷーこ
それに職場の人に迷惑を掛けたくないですよね。

 

 

でも、そのように気まずさから逃れるために仕事に行くと、子供の体調が悪化して後悔するかもしれません。

 

 

そのため、子供の年齢は気にせず、子供の状態を見て決める方がいいですよ。

 

 

ぷーこ
ぷーこ
それに、言い方次第で職場の人は納得してくれるはずです。

 

 

 

職場の人には、いろいろと気を遣いますよね。

 

 

でも、誰だって仕事を休まなければいけない時はあると思います。

 

 

だから、今回は自分が休んで迷惑を掛けるかもしれないけど、その分誰かが休んだ時に頑張ればいいんです。

 

 

ぷーこ
ぷーこ
仕事を休んだら、その分頑張ればいいです。

 

 

だから、後悔のないような選択をしてほしいなと思います。

 

 

子供の体調不良で仕事を休むのは何歳までなら許される?―おわりに―

私の子供は小学校高学年ですが、熱が出た時に留守番をさせたら、かなり寂しがると思います。

 

この様子だと、中学生になっても変わらない気がするんですよね。

 

とても寂しがりで甘えん坊なので、熱があるのに留守番をさせたら、とても傷ついてしまいそうです。

 

もしかしたら、大人になっても忘れないくらい傷ついてしまうかもしれません。

 

だから、子供の性格によっても、対応は変わってくるなと感じます。

 

スポンサーリンク

   仕事 子育て   0

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

プロフィール

こんにちは、ぷーこです。
HSP(Highly sensitive person、とても繊細な人)という気質で、生きづらさを感じながらも、何とか生き延びています。HSPだと、学生時代、仕事、結婚・出産、PTA役員、ママ友など、いろいろと大変なことがありますよね。
ママ友などまわりの人には聞けない「HSPならではの生きづらさ」について、HSPの視点で発信しています。
夫(HSP)と娘(小学生・HSC)の3人家族です。
フルタイム共働きを経て、今は退職して子どもの不登校と向き合っています。

詳しいプロフィールはこちら

  最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブログランキングに参加中!

★ 応援していただけたら嬉しいです!


HSPランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
にほんブログ村