仕事の対処法

生理痛で仕事を休むのが罪悪感…欠勤連絡がつらい時の職場への言い方は?

私は生理痛がひどいです。

 

生理痛だけでなく、生理前もしんどくて、寝込んでしまうこともあります。

 

 

でも、生理痛で仕事を休むのって、罪悪感があるんですよね。

 

 

例えば、インフルエンザや発熱だったら、「仕方がない」と思う部分もあります。

 

でも、生理痛って病気ではないので、どうしても罪悪感を覚えてしまうんですよね。

 

 

そして、罪悪感があるから、職場に仕事を休む連絡をするのが、とても辛いです。

 

そこで、

 

  • 生理痛で仕事を休むことの罪悪感とどう向き合うか?
  • 生理痛で仕事を休む時の職場への言い方はどうしたらいいか?

 

について、これまでの経験をもとにお伝えします。

 

 

スポンサーリンク

 

生理痛で仕事を休む罪悪感とどう向き合う?

生理痛で仕事を休むことに、罪悪感を覚える必要はないのかもしれません。

 

でも生理痛って、発熱と違って、その痛みや辛さが「数値」で表されないですよね。

 

それに、インフルエンザのように、人に感染するものではありません。

 

 

ぷーこ
ぷーこ
この生理痛は、我慢してでも行くべきレベル?休んでもいいレベル?と悩みます。

 

 

ただ、私が勤めていた会社には「生理休暇」というものがありました。

 

だから、制度上は「生理休暇」で休めばいいはずです。

 

 

ただ、生理休暇をとって休むなんて、それこそ罪悪感で休めませんでした。

 

ぷーこ
ぷーこ
生理休暇で休む人がいなかったので、上司が困ると思ったんです。

 

 

でも、「生理休暇」というものがあるのだから、生理痛を理由に仕事を休むことは、非常識ではないはずですよね。

 

それに病気ではないとはいえ、痛みや辛さがあるのは事実です。

 

 

だから、生理痛で休んでも、「たかが生理痛で休むなよ」なんて、みんなの前で怒られることは無いはずです。

 

 

ただそうとはいえ、心のなかで「生理痛で休むなんて」と思う人がいるかもしれない。

 

そう思うと、生理痛で仕事を休むのは怖いんですよね。

 

ぷーこ
ぷーこ
なんとなく不安でした。

 

 

そんな時。

 

私は、自分に対して、

 

「じゃあ、今の状態で、仕事ができるの?」

 

そう自分に言い聞かせていました。

 

 

「この辛い生理痛では仕事ができない」のは事実なのだから、仕方がない。

 

そう思うようにしていたんです。

 

ぷーこ
ぷーこ
生理痛でもインフルエンザでも、つらいことに変わりはありません。

 

 

それに、しんどいなか無理に仕事をしても、つらい顔をしながら仕事をすることになったと思います。

 

能率も悪く、ミスをする可能性もあります。

 

 

そんな状態だったら、まわりの人に不快な思いをさせますよね。

 

 

それだったら、「仕事を休んで体調を整える。そして出勤した時に頑張る。」

 

その方がいいと思いました。

 

 

ぷーこ
ぷーこ
実際に職場の人にとっても、その方がいいと思います。

 

 

そしてそのように考えると、生理痛で仕事を休むことの罪悪感がフッと消えたんですよね。

 

もちろん、休むことの申し訳なさはありました。

 

 

でもその分、出勤した時はがんばろうと思うことができました。

 

スポンサーリンク

生理痛で仕事を休む時の言い方は?

生理痛で仕事を休むことの決心はついた。

 

でも、そうとはいっても職場へ欠席連絡するのは、とても勇気がいるんですよね。

 

 

特に私の職場は女性が多かったですが、上司はほとんどが男性だったんです。

 

だから、休むと連絡する時に、「生理痛」という言葉が言いづらかったんですよね。

 

 

ただそうとへいえ、嘘をつくのも嫌でした。

 

ぷーこ
ぷーこ
嘘をついて仕事を休むのは嫌です。

 

 

だから、初めの頃は「生理痛が酷いので休みます」と伝えていました。

 

でも、1~2ヶ月に1回は生理痛で仕事を休んでいたので、ただ「生理痛」とだけ言うのは、だんだん辛くなってきたんです。

 

ぷーこ
ぷーこ
また生理痛?と思われそうで嫌でした。

 

 

そこで、いろいろ考えた結果、もっと具体的に症状を伝えたらいい。

 

そう思いついたんです。

 

 

例えば、

 

  • 生理痛で嘔吐をしてフラフラする
  • 生理痛で頭痛が激しくて倦怠感あるので寝込んでいる
  • 生理痛で腹痛と腰痛で起きれない

 

 

ただ「生理痛」とだけ言うと、何がつらいのか分からないですよね。

 

でも具体的に症状を伝えることで、辛さを分かってもらえると思ったんです。

 

ぷーこ
ぷーこ
「休んでも仕方ない」と思ってもらえる気がしました。

 

 

それに、何度も休んでいたので、ただ「生理痛」とだけ伝えるのではなく、詳しい症状をを伝える必要がある気がしたんです。

 

 

私の場合、嘔吐をすることがほとんどでしたが、通勤の途中で気分が悪くなることもありました。

 

このような時は、そのまま出勤する時もありましたが、その状況も上司に話していました。

 

ぷーこ
ぷーこ
自分の状態を伝えた方がいいと思いました。

 

 

すると、上司は理解を示してくれ、体調の心配をしてくれるようになったんですよね。

 

それに気遣ってくれるようにもなりました。

 

 

だから、生理痛で仕事を休む時は、単に「生理痛がひどいから」というのではなく、具体的に症状を伝えるといいなと思いました。

 

ぷーこ
ぷーこ
その方が職場の人の理解を得やすいです。

 

 

ただもちろん、仕事を休んで周囲の人に迷惑をかけてしまったことは事実です。

 

 

だから、出勤をした時は、できるだけ仕事は頑張りました。

 

ぷーこ
ぷーこ
誰かが休んだ時のフォローもがんばりました。

 

 

そうすると、上司だけでなく、職場の人にも嫌な顔をされることはなかったんですよね。

 

 

もちろん、職場の人の本心はわからないし、職場の人たちが優しかっただけかもしれません。

 

 

でも、生理痛って本当につらいです。

 

だから無理をしない。がんばれる時にがんばる。

 

ぷーこ
ぷーこ
無理は続きません。

 

 

そんな気持ちでいる方が、仕事を頑張れるんですよね。

 

 

それに、生理痛で休むのもインフルエンザで休むのも一緒です。

 

だから、「お互いさま」になることだってあります。

 

 

そのため、生理痛でつらい時は、「身体」も「気持ち」も休めることが大切だと思いますよ。

 

生理痛で仕事を休むのが罪悪感…欠勤連絡がつらい時の職場への言い方は?―おわりに―

ただ生理痛って、1日でおさまるとは限らないんですよね。

 

数日しんどいことも、よくあります。

 

 

だから私も2日連続で休む、なんてこともありました。

 

さすがにその時は、1日目より罪悪感が強かったです。

 

仕方ないと思っても申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

 

 

でもそんな時は、できる限り残業をしたり、みんなが嫌がる仕事をしたり。

 

そうすることが、自分の気持ちの安定にもつながったんですよね。

 

 

このつらい生理痛。どうにかおさまることを願います。

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

プロフィール

こんにちは、ぷーこです。
HSP(Highly sensitive person、とても繊細な人)という気質で、生きづらさを感じながらも、何とか生きています。HSPだと、学生時代、仕事、結婚・出産、PTA役員、ママ友など、いろいろと大変なことがありますよね。
ママ友などまわりの人には聞けない「HSPならではの生きづらさ」について、HSPの視点で発信しています。

また「HSPの心の中」や「HSPの物事の感じ方」についても同時にお伝えしています。「HSPの気持ちがわからない」という方にお届けできればうれしいです。

夫(HSP)と娘(小学生・HSC)の3人家族。
フルタイム共働きを経て、今は退職してHSC子育てに奮闘中です。

詳しいプロフィールはこちら

  最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブログランキングに参加中!

★ 応援していただけたら嬉しいです!


HSPランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
にほんブログ村