仕事

職場で都合よく使われていると感じた時はどうしたらいい?

職場で働いていると、「なんか都合よく使われているな」と感じる時ってありますよね。

 

そんな時は、いいように使われている感じがしてイライラします。

 

そこで、職場で都合よく使われていると感じた時はどうしたらいいか?について調査しましたので、経験も踏まえてお伝えします。

 

スポンサーリンク

 

真面目だといいように使われる

仕事を真面目に頑張っている。

 

これって素晴らしいことですよね。

 

それなのに、真面目に頑張っていると都合よく使われる時ってあります。

 

ぷーこ
ぷーこ
真面目でおとなしい性格だと、ますますいいように使われるんですよね。

 

確かに、きちんと仕事をしない人を「いいように使おう」とは思わないです。

 

ぷーこ
ぷーこ
仕事を振っても適当にしか仕事をしてくれなかったら困ります。

 

だから、いいように使われる人って「真面目でおとなしい人」なのかなって思います。

 

ぷーこ
ぷーこ
「きちんと仕事をしてくれる+NOと言わない人」ですよね。

 

都合よく使われていると職場で感じたらどうする?

そういう人を狙って、いいように使ってくる人には本当にイライラします。

 

そんな人には、上手く立ち回って都合よく使われないようにしたいですよね。

 

そこで、いいように使われないようにするにはどうしたらいいか?を調べてみました。

 

ぷーこ
ぷーこ
これまでの経験も踏まえてお伝えします。

 

笑顔で引き受けない

まずは笑顔で引き受けることを辞めます。

 

仕事を頼まれると、ついつい笑顔で引き受けてしまいませんか?

 

ぷーこ
ぷーこ
私は「都合よく使われてる?」と感じても、つい笑顔で仕事を引き受けてしまいます。

 

でも笑顔で仕事を受けてしまうと、相手にとっては本当に都合のいい存在になってしまうんですよね。

 

だから、まずは笑顔で対応するのを辞めます。

 

渋った態度を見せる

そして次は、理不尽に仕事を頼まれたら、「これって私の担当ですか?」とか「時間的に厳しいな」など言って、すんなり仕事を受けないようにします。

 

ぷーこ
ぷーこ
そうして、頼みにくい状況を作ります。

 

私の経験からいうと、謙虚すぎる態度を出すと、相手はどんどん強気に出てきます。

 

だから謙虚さは大切ですが、時には怯まない態度も必要だなって思います。

 

きっぱり断る

できることなら、きっぱり断ることが1番です。

 

私は都合よく使われることがけっこうあったのですが、一度だけきっぱりと断ったことがあります。

 

ぷーこ
ぷーこ
しかも相手は上司だったのですが、あまりに理不尽だったので、きっぱり断りました。

 

そうすると、相手はすんなり引き下がってくれました。

 

ぷーこ
ぷーこ
おそらく上司は私が断ると思っていなかったので、ビックリしたと思います。

 

でも、一度きっぱり断ったからか、それ以降はその上司から都合よく使われることはなかったです。

 

上司に相談すると言う

ただ、きっぱり断るのは難しい時もあると思います。

 

そんな時は「今は他の仕事で忙しいので、受けて良いか上司に相談する」と言います。

 

そうすると、案外「じゃあいいです」と引き下がってくれるかもしれません。

 

ぷーこ
ぷーこ
上司に相談されると困る場合は、すんなり引き下がってくれます。

 


 

職場で人を都合よく使おうとする人って、自分が楽をする為に仕事を擦り付けようとします。

 

そういう人には一度きっぱり断ると、意外と次からは言ってこなかったりするんですよね。

 

だから思い切って、いいように使ってくる人には断ってみるのが1番良いのかなと思います。

 

スポンサーリンク

扱いにくい人になりすぎてもダメ

ただ、都合よく使われたくないと思って仕事を断ってばかりいると、単に「扱いにくい人」になってしまいます。

 

ぷーこ
ぷーこ
仕事を頼みにくい人っていますよね。

 

そうなると職場での居場所がなくなって、働きづらくなるかもしれません。

 

それに、自分から誰かに仕事をお願いすることが難しくなりますよね。

 

だから、たまには無理な仕事を受けて相手に恩を売っておくと、自分が困った時に助けてもらえる、なんてことがあるかもしれません。

 

ぷーこ
ぷーこ
要は自分にとってもメリットがあるようなら、仕事を受けるのもありです!

 

私の場合、そもそも人にお願い事をするのが苦手なので、相手に恩を売ってからの方が頼み事をしやすいです。

 

だから、ちょっと無理な仕事をあえて受けることもあります。

 

でもそれは、自分が困った時に助けてもらう為で、自分が仕事をしやすくする為なんですよね。

 

ぷーこ
ぷーこ
だから都合のいいように使ってくる人でも、いざという時に助けてくれるなら仕事を受けます。

 

職場で人をいいように使う人ってイライラしますよね。

 

でも同じことをされても、「役に立てている」と嬉しく感じる人もいるかもしれません。

 

ぷーこ
ぷーこ
人によって捉え方はそれぞれ!

 

だから、都合よく使われていると感じたらキッパリ断る、相手に恩を売ろうと思うなら仕事を受ける、などその時に自分がストレスを感じない方を選択すると良いのかなと思います。

 

ぷーこ
ぷーこ
下手に「この人は都合よく私を使おうと思っている…?」など勘繰らずに、自分にとってストレスにならないのはどっち?と考えたら良いかも。

 

人を都合よく使う人って、ちょっと人間性を疑ってしまいますよね。

 

でももしかしたら、本当に困っていて助けを求めているのかもしれません。

 

ぷーこ
ぷーこ
本当のところは分からないですよね。

 

だから、あれこれ考えずに「自分にとってはどっちがメリットある?」と考えたら良いのかなと思います。

 

職場で都合よく使われていると感じた時はどうしたらいい?―おわりに―

仕事を長く続けようと思うと、無理をしないことが本当に大事だと感じます。

 

私の職場では、「優しすぎる人」とか「気遣いができる人」の方が退職したり休職したりします。

 

そして、スルー力のあるちょっと鈍感かも?と感じる人の方が仕事を続けていたりします。

 

だから「無理をしない」、このことが結局は職場の為にも自分の為にも良いのかなと思います。

スポンサーリンク

   仕事   0

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

プロフィール

こんにちは、ぷーこです。
HSP(Highly sensitive person、とても繊細な人)という気質で、生きづらさを感じながらも、何とか生き延びています。HSPだと、学生時代、仕事、結婚・出産、PTA役員、ママ友など、いろいろと大変なことがありますよね。
ママ友などまわりの人には聞けない「HSPならではの生きづらさ」について、HSPの視点で発信しています。
夫(HSP)と娘(小学生・HSC)の3人家族です。
フルタイム共働きを経て、今は退職して子どもの不登校と向き合っています。

詳しいプロフィールはこちら

  最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブログランキングに参加中!

★ 応援していただけたら嬉しいです!


HSPランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
にほんブログ村