内気な女性が好きな男性

自分のことを話す女性心理!内気な女性が自分の事を話す理由は?

内気でおとなしい女性って、自分のことをなかなか話さないですよね。

 

そんな女性が自分のことを話してくれたら、なぜなのかな?と気になります。

 

実は私はその「内気でおとなしい女性」の立場なのですが、普段は自分のことをほとんど話しません。

 

でも、自分のことを話したくなることもあるんですよね。

 

それはどんな時か?

 

そこで内気でおとなしい女性が、自分のことを話す心理についてお伝えします。

 

スポンサーリンク

 

自分の性格を話す女性心理とは?

本当なら、自分の性格について話すなんて恥ずかしくてできません。

 

でも、「○○の時って○○してしまうんですよね」なんて、自分の性格を表すような事を話してしまう時もあります。

 

それはなぜか?

 

ぷーこ
ぷーこ
相手を信頼しているから。
理解してもらえると思えるから。

 

つまり相手に対して心を開いているんです。

 

繊細すぎる性格のせいか、自分に自信が持てないので、自分の話ってなかなかできません。

 

でも、相手を信頼し始めると、自分の話ができるようになります。

 

自分の辛い過去を話す女性心理とは?

さらに、自分の辛い過去を話すようになると、もっと相手を信頼しています。

 

もともとは、辛い過去など暗い話をするのって、相手の負担になるような気がしてなかなかできません。

 

ぷーこ
ぷーこ
暗い話って返答に困るし、暗い雰囲気になるので、基本的には話さないようにしています。

 

それなのに、自分から辛い過去について話すのは、相手を信頼していて、さらに自分を理解して欲しいと思うからです。

 

そして、辛い過去を話しても、相手は自分を受け入れてくれると思えるから話せます。

 

ぷーこ
ぷーこ
正直なところ、ここまで話せる相手となると、その人に対して好意を抱いています。

 

相手に対して、信頼や尊敬など良い感情を抱いていて、距離を縮めたいと感じています。

 

スポンサーリンク

自分のコンプレックスを話す女性心理とは?

また、自分の欠点について話せるのは、相手も自分に好意を持ってくれているのでは?と感じれる時です。

 

ぷーこ
ぷーこ
好意まではいかなくても、嫌われてはいないと思える時です。

 

自分のコンプレックスについて話すのって、けっこうハードルが高いですよね。

 

辛い過去について話すよりも精神的につらいんです。

 

だから、自分のコンプレックスについて話せる相手は、信頼しているのはもちろん、自分を受け入れてくれると感じる相手だけです。

 

ぷーこ
ぷーこ
自分のコンプレックスって言葉にするのも恥ずかしいんですよね。

 

本音を話す女性はどんな気持ち?

自分の性格や辛い過去、さらにはコンプレックスについて話せる相手はなかなかいません。

 

このような本音を話せる相手のことは、心から信頼しています。

 

ぷーこ
ぷーこ
内気な性格なので、自分のことや本音を話せる相手って本当になかなかいないんです。だから、そんな相手は本当に心から信頼しています。

 

そして、本音を話せる相手とは、もっと仲良くなりたいし、一緒の時間を過ごしたいと思います。

 

さらに、相手の性格や辛い過去、コンプレックスについても聞きたいです。

 

ぷーこ
ぷーこ
相手にも本音でいろいろ話して欲しいと思います。

 

そして、2人の関係性を高めたいって思うんですよね。

 

私は、繊細で内気な性格のせいか、今まで家族や友達にも本音を話せないことがたくさんありました。

 

友達の悩みや相談を聞くことはあっても、自分のことを話すことはほとんどありません。

 

ぷーこ
ぷーこ
自分のことを話すのが本当に苦手です。

 

もちろん、親友には自分の悩みなどを話したことはあります。

 

でもそれも数えるほどで、心から信頼した友達だけでした。

 

だから、繊細な性格の人が自分の話をしたり、本音で話をするのって、本当に珍しいことでよっぽどの事なんです。

 

ぷーこ
ぷーこ
こんな言い方をすると、ちょっと気が重く感じてしまうかもしれません。

 

でも、それも含めて受け入れてくれると感じる相手にしか本音は話さないんですよね。

 

だからもし、繊細で内気な女性が自分の話をしたり、本音で話してきたら、温かく受け入れると大きな信頼を得れると思います。

 

私の場合、そんな自分を受け入れてくれた彼氏と結婚をしました。

 

ぷーこ
ぷーこ
どんな自分も受け入れてくれる。これは内気な女性にとってそれくらい大きなことです。

 

ただその反面、自分のことを話した時に拒絶をされると深く傷つきます。

 

だから相手を受け入れられないと思った時でも、そっと距離を置くなど優しい対応をしてもらえると、同じ内気な女性としては嬉しいです。

 

自分のことを話す女性心理!内気な女性が自分の事を話す理由は?―おわりに―

私のように自分のことを話すのが苦手な人って多いと思いますが、自分のことを含めいろいろな事を気軽に話してくれる女性もいますよね。

 

そういう女性って、サバサバしていて魅力的だなって思います。

 

何となく楽しい付き合いができそうですよね。

 

だから私もそんな風になりたいと思いますが、これがけっこう高いハードルで、自分のことを話そうと思うと「相手はどう思うだろう?」とやっぱり考えてしまいます。

 

やはり自分の気質ってなかなか変えれるものではないですね。

 

いつも思うことですが、「無理をしない」それが一番なのだと感じます。

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

プロフィール

こんにちは、ぷーこです。
HSP(Highly sensitive person、とても繊細な人)という気質で、生きづらさを感じながらも、何とか生き延びています。HSPだと、学生時代、仕事、結婚・出産、PTA役員、ママ友など、いろいろと大変なことがありますよね。
ママ友などまわりの人には聞けない「HSPならではの生きづらさ」について、HSPの視点で発信しています。
夫(HSP)と娘(小学生・HSC)の3人家族です。
フルタイム共働きを経て、今は退職して子どもの不登校と向き合っています。

詳しいプロフィールはこちら

  最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブログランキングに参加中!

★ 応援していただけたら嬉しいです!


HSPランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
にほんブログ村