イライラしたり怒っている人が怖い時の対処法には何がある? | HSP、生きてるだけですごいよね?
HSP気質の対処法

イライラしたり怒っている人が怖い時の対処法には何がある?

イライラしている人や、怒っている人が怖い。

 

自分には関係ないのに、そんな人がいると心が乱れる。

 

そのような時ってありますよね。

 

できるなら、無関心になりたいけど、気になってしまう。

 

実は、私も何度も経験があるんです。

 

そして、そうしているうちに、ある対処法を見つけました。

 

そこで、これまでの経験をもとに、

 

  • イライラしたり怒っている人が怖いときの対処法

 

について、お伝えします。

 

スポンサーリンク

 

イライラしたり怒っている人が怖いときはどうする?

イライラしたり怒っている人が怖い。

 

そのような時は、どうしたらいいか?

 

ぷーこ
ぷーこ
それは、次のとおりです。

 

 

その場から離れる

一番にいいのは、その場から離れることです。

 

イライラしたり怒っている人が近くにいると、どうしてもその影響をうけますよね。

 

 

そのため、できるならその場を離れて、何も聞こえない場所に行く。

 

そうするのが、一番です。

 

ぷーこ
ぷーこ
見たくないものは、見なくていいです。

 

 

だから、誰かが怒り始めたらトイレに行くなど、その場を離れる工夫をするといいですよ。

 

 

楽しいことに目を向ける

また、意識を「楽しいこと」に向けるのも方法です。

 

 

誰かが怒っていると、どうしても気になってしまいますよね。

 

そのため、怒っている人の言葉や行動を観察してしまいます。

 

 

でも、自分には関係のないことなので、その人に意識を向けるのをやめるんです。

 

ぷーこ
ぷーこ
見るのも聞くのもやめます。

 

 

そして「楽しいこと」を考えて、意識を別の方向に向けると、心が落ち着いてきますよ。

 

 

感情はその人が対処すること

また、誰かがイライラしていると、何かを言って機嫌をなおしてもらおう。

 

そう思うかもしれません。

 

 

でも、イライラしたときに、感情に対処するのはその人自身です。

 

ぷーこ
ぷーこ
自分で自分の感情をコントロールすべきです。

 

 

そのため、周囲の人がフォローする必要はないんですよね。

 

ぷーこ
ぷーこ
その人自身の問題です。

 

 

だから、「感情は自分で対処するもの」と知っておく。

 

そうすると、周囲に怒っている人がいても、心が乱れませんよ。

 

 

自分にできるのは普通に接すること

それに、怒っている人に対してできることは、「普通に接すること」だけです。

 

 

例えば、職場でイライラを爆発させる人がいた。

 

そうすると、優しく声を掛けたり、励ましたりしたりしないとダメな気がしますよね。

 

 

でもそうすると、イライラを爆発させた人は、虚しくなる場合もあります。

 

ぷーこ
ぷーこ
同情されて、嫌な気持ちになるかもしれません。

 

 

もちろん、ありがたいと思う人もいると思いますが、それはどうなるかは分からない。

 

 

そのため、怒ってイライラしている人には、普通に接するのが一番です。

 

だから、イライラしてる人に自分ができることは、普通に接することだけ。

 

 

そう思うと、意外と心が落ち着いて、怒っている人が気にならなくなりますよ。

 

 

怒ってる人はほっとくしかない

それに結局のところ、怒ってる人は放っておくしかありません。

 

 

なぜなら、誰だってイライラしたときは、冷静になるのに時間がかかりますよね。

 

頭を冷やして、心を落ち着けるには時間が必要です。

 

 

そのため、怒っている人は、ほっとく。

 

ぷーこ
ぷーこ
「落ち着くまで待つ」と思うといいかもしれません。

 

 

自分に関係のないことなら、尚更できることはありません。

 

 

それに、怒っている人やイライラしている人がいると、怖い気持ちになる。

 

それくらい繊細な性格なら、怒ってる人より、自分を落ち着けることに集中した方がいいです。

 

ぷーこ
ぷーこ
他人よりも、まずは自分を大切にする。

 

 

共感力が高い自分は、イライラしてる人を慰める役割ではないです。

 

ぷーこ
ぷーこ
もっと適任者がいるはず。

 

 

だから結果的には、怒っている人は放っておく。

 

そして、何か話しかける必要がある場合は、普段通りに接する。

 

 

そうするのが、意外と良かったりしますよ。

 

スポンサーリンク

怒ってる人は後悔してるかも

また、イライラして怒った人って、それを後悔してる場合が多いです。

 

 

特に職場の場合、誰かが怒りを爆発させると、気まずい雰囲気になりますよね。

 

ぷーこ
ぷーこ
シーンとして、仕事がしづらくなります。

 

 

そうすると、怒ってしまった人も、だんだん気まずそうな顔をするんですよね。

 

「イライラを出さなければ良かった…」という感じになります。

 

 

 

だから、イライラしてる人や、怒っている人がいても怖く思う必要はないです。

 

なぜならそんな人は、落ち着いたときに、怒ったことを後悔する場合が多いからです。

 

 

怒っている人を見たら、「今は怒りの感情を抑えられない状況なんだな」

 

そう思うだけでいいです。

 

ぷーこ
ぷーこ
「それくらい大変なことがあったんだ」と、ただ思うだけです。

 

 

そして、その怒りの感情は、自分で対処するもの。

 

だから、周囲は何もせず、落ち着くのを待つだけ。

 

 

そう思って、その場を離れたり、お茶を飲んでリラックスしたり。

 

自分を落ち着けることに、集中するといいですよ。

 

 

 

人の怒鳴り声や、イライラした声って怖いですよね。

 

その気持ち、とてもわかります。

 

 

でも、それはその人の自身の問題です。

 

だから、自分は自分の気持ちを大切にする。

 

 

そう思うようにすると、いいですよ。

 

 

イライラしたり怒っている人が怖い時の対処法には何がある?―おわりに―

イライラしてる人が近くにいると、どうしても影響をうけますよね。

 

でも、イライラしてる人と自分との間に、壁があるようなイメージをもつ。

 

そうすると、少しだけ影響が薄れるような気がします。

 

あくまでイメージするだけですが、意外と効果がありますよ。

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

プロフィール

こんにちは、ぷーこです。
HSP(Highly sensitive person、とても繊細な人)という気質で、生きづらさを感じながらも、何とか生きています。HSPだと、学生時代、仕事、結婚・出産、PTA役員、ママ友など、いろいろと大変なことがありますよね。
ママ友などまわりの人には聞けない「HSPならではの生きづらさ」について、HSPの視点で発信しています。

また「HSPの心の中」や「HSPの物事の感じ方」についても同時にお伝えしています。「HSPの気持ちがわからない」という方にお届けできればうれしいです。

夫(HSP)と娘(小学生・HSC)の3人家族。
フルタイム共働きを経て、今は退職してHSC子育てに奮闘中です。

詳しいプロフィールはこちら

  最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブログランキングに参加中!

★ 応援していただけたら嬉しいです!


HSPランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
にほんブログ村