いい人なのに会うと疲れる人とはどう付き合えばいい? | HSP、生きてるだけですごいよね?
HSP気質の対処法

いい人なのに会うと疲れる人とはどう付き合えばいい?

いい人なのに会うと疲れる。

 

そのような人っていますよね。

 

嫌いなわけじゃないけど、しゃべるのはしんどい。

 

そんな人とは、どう付き合えばいいのか?

 

 

実は私も、何度も「この人って、いい人だけど会うと疲れるな」と思ったことがあるんです。

 

でも接するうちに、どう付き合えばいいか?分かってきました。

 

そこで、これまでの経験をもとに、

 

  • いい人なのに会うと疲れる人とは、どう付き合えばいいか?

 

について、お伝えします。

 

スポンサーリンク

 

いい人なのに会うと疲れる人とはどう付き合う?

いい人なのに、会うと疲れてしまう人。

 

そのような人とは、どう付き合えばいいか?

 

ぷーこ
ぷーこ
それは次のとおりです。

 

 

少し距離を置く

まずは、少し距離を置くのがいいです。

 

というのも、いい人だけど疲れる相手とは、「どうしたら仲良くなるだろう?」と考えてしまうと思うんです。

 

ぷーこ
ぷーこ
「どうしたら、いい関係を築けるだろう?」と考えてしまいます。

 

 

相手がいい人なので、「もっと仲良くなれるはず」と思ってしまうんですよね。

 

 

でも、会うと疲れるのなら、少し距離を置く。

 

無理に仲を深めようとせず、自然に任せる。

 

その方が、変な焦りがないので、気楽に過ごせますよ。

 

 

相手の目線で考えてみる

また、相手の立場になって考えてみるのも方法です。

 

会うと疲れる人って、会話がかみ合わなかったり、予想外の発言をされたり。

 

戸惑うことが多いですよね。

 

 

でも、相手の目線になって考えると、ちょっと気持ちが理解できたりします。

 

ぷーこ
ぷーこ
「○○と思ったから、○○と言ったのかも」など。

 

 

そのため、相手の立場になって考えてみる。

 

そうすると、少しは気持ちが理解できて、心が落ち着きますよ。

 

 

笑顔で対応する

また、会うと疲れる人と接するときに、笑顔で対応するのも1つの手です。

 

 

というのも、会うと疲れる人と一緒にいると、顔が引きつったり目線をはずしたり。

 

表情が固くなっている可能性が高いです。

 

ぷーこ
ぷーこ
緊張したり、気を遣ったりするので。

 

 

でもそうすると、相手も気を遣いだして、ますます会うと疲れるんですよね。

 

 

そのため、できるだけ笑顔で対応するようにする。

 

そうすると、相手は安心して、笑顔を返してくれる。

 

 

その結果、お互いに気楽に過ごせるようになって、会うのが苦痛ではなくなりますよ。

 

 

落ち着いて接する

また、落ち着いて接するよう心掛けるのもいいです。

 

 

なぜなら、会うと疲れる人と一緒にいるときって、焦ってしまうんですよね。

 

「今度こそ上手く会話をしよう」とか、「次こそは仲良くなろう」と思うので、変なプレッシャーがあるんです。

 

 

でも、そう思えば思うほど、焦ってうまく会話ができません。

 

ぷーこ
ぷーこ
独りよがりな会話になってしまいます。

 

 

そのため、深呼吸をして、心を落ち着ける。

 

そうすると、会話がスムーズにでき、一緒にいても疲れを感じなくなりますよ。

 

 

いい人なのにイライラしてしまい罪悪感をもった時は?

いい人なのに会うと疲れる。

 

そんな人には、イライラしてしまうこともあると思います。

 

 

でもそんなとき、ちょっと罪悪感があったりしませんか?

 

ぷーこ
ぷーこ
いい人にイライラするって、私は性格悪いかも…なんて思ったりします。

 

 

でも、そう思ったとしても、落ち込む必要はありません。

 

なぜなら、イライラするのは仕方ないからです。

 

 

というのも、いい人だけど会うと疲れる人とは、価値観が違うんですよね。

 

なんというか、波長が合わなかったり、気が合わなかったり。

 

ぷーこ
ぷーこ
笑うところが違ったり。

 

 

ただ「合わない」だけなので、誰も悪くありません。

 

 

でも、「合わない」から、イライラすることもある。

 

一緒にいると疲れるし、会話がかみ合わなかったりする。

 

 

ただそれって、「仕方がないこと」なんですよね。

 

価値観の違いは誰にでもあるし、それを責めてもどうしようもありません。

 

 

だから、いい人にイライラをしてしまった。

 

そうだとしても、罪悪感を覚える必要はないです。

 

ぷーこ
ぷーこ
何も悪くないです。

 

 

価値観が違うのだから、そう思ってしまうことはあります。

 

そして、それは仕方のないことです。

 

 

そのため、ちょっと距離を置いてみる。

 

それも、うまく付き合っていくには必要ですよ。

 

スポンサーリンク

いい人のフリをしている人には注意

ただ、たまに「いい人のふり」をしている人がいるので、注意した方がいいです。

 

 

表面的にはいい人の顔をしているけど、ウラでは陰口を言っていたり…。

 

 

でも、そのような人って、なんとなく分かるんですよね。

 

本音と建て前が見え隠れするので、たいていは周囲にバレます。

 

ぷーこ
ぷーこ
急に態度が変わったりするので、分かるんです。

 

 

そのような人とは、全力で距離を置いた方がいいです。

 

おそらく、いい関係は築けないし、下手をしたら利用されることもありますよ。

 

 

 

いい人なのに会うと疲れる人。

 

それは、価値観が違うからです。

 

 

だから、そのような人と無理に仲良くする必要はありません。

 

ちょっと距離を置いて、落ち着いて接する。

 

 

そうすると、余計なプレッシャーがなくなって、自然と話せるようになります。

 

 

そのため、無理はしないように。

 

自分にとって、楽な人間関係を築いてくださいね。

 

 

いい人なのに会うと疲れる人とはどう付き合えばいい?―おわりに―

価値観の違いって、本当に大きいですよね。

 

気が合う人とは、自然に会話が続くし、一緒にいると楽しいです。

 

でも、気が合わない人とは、一緒にいるだけで気が重い。

 

そしてそれは、いい人であっても同じです。

 

人間関係は無理すると、ストレスが大きくなります。

 

だから、できるだけ気楽にいきたいですね。

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

プロフィール

こんにちは、ぷーこです。
HSP(Highly sensitive person、とても繊細な人)という気質で、生きづらさを感じながらも、何とか生きています。HSPだと、学生時代、仕事、結婚・出産、PTA役員、ママ友など、いろいろと大変なことがありますよね。
ママ友などまわりの人には聞けない「HSPならではの生きづらさ」について、HSPの視点で発信しています。

また「HSPの心の中」や「HSPの物事の感じ方」についても同時にお伝えしています。「HSPの気持ちがわからない」という方にお届けできればうれしいです。

夫(HSP)と娘(小学生・HSC)の3人家族。
フルタイム共働きを経て、今は退職してHSC子育てに奮闘中です。

詳しいプロフィールはこちら

  最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブログランキングに参加中!

★ 応援していただけたら嬉しいです!


HSPランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
にほんブログ村