HSP気質の対処法

他人が褒められると劣等感を抱いてしまう時どうしたらいい?

他人が褒められると、なんだか劣等感を覚える。

 

そう思ってしまうことってありますよね。

 

自分が否定されたわけじゃないのに、なぜか落ち込む。

 

その気持ち、とても分かります。

 

実は私も、他人が褒められると、嫉妬したり劣等感を抱いてしまうんです。

 

気にしなければいいのに、モヤモヤしてしまうんですよね。

 

 

そこで、

 

  • 他人が褒められると落ち込んでしまう時どうしたらいいか?

 

について調査しましたので、これまでの経験も含めてお伝えします。

 

スポンサーリンク

 

他人が褒められると落ち込んでしまう時の対処法って?

他人が褒められると落ち込んでしまう。

 

そんな時はどうしたらいいか?

 

ぷーこ
ぷーこ
それは次のとおりです。

 

 

褒められるとプレッシャーになる

他人から褒められると、プレッシャーでしんどくなる。

 

そう思うのも1つの方法です。

 

 

例えば、職場で同僚に褒められる。

 

そうすると、嬉しい反面、次からはプレッシャーになると思うんですよね。

 

ぷーこ
ぷーこ
「仕事ができる人」と思われると期待されてしまいます。

 

すると、期待に応えないとダメな気持ちになり、しんどくなります。

 

 

それだったら、人並みでも落ち着いて仕事ができる方がいいですよね。

 

そのため、他人が褒められた時は、「プレッシャーがかかって大変だな」と思うといいですよ。

 

褒められるのは気を遣う存在だから

また、褒められるのは、気を遣う存在だから。

 

そう思うのも手です。

 

 

というのも、例えば容姿を褒めたり、服装や持ち物を褒める相手。

 

それって、意外と気を遣う相手だったりしませんか?

 

 

もしくは、その人に好かれたかったり、いい関係を築きたいと思う相手。

 

そんなことって、よくあると思うんです。

 

ぷーこ
ぷーこ
褒めると大抵は喜ばれるので、コミュニケーションの1つとして褒めることがあります。

 

 

そのため、他人が褒められていたら、「気を遣ってるのかな?」とか「好かれたいのかな?」と思うと、自分を否定しなくてすみますよ。

 

褒めて何かお願いごとするのかも

また、他人を褒めるのは「お願いごとをする」など、何かウラがあると思うのも方法です。

 

他人を褒めるときって、純粋に「すごい」と思うときだけでなく、何かお願いごとをするための時ってありますよね。

 

ぷーこ
ぷーこ
「○○さんは仕事が早いから、この処理を任せたい」のように言うときってあります。

 

 

そのため、他人が褒められていたら、「何かウラがあるのかも…」と思うと気が楽になりますよ。

 

褒められるのもしんどい

また、他人に褒められるのは、それはそれでしんどい。

 

そう考えるのも、1つの手です。

 

 

というのも、他人から褒められたら、どう反応したらいいか?迷いますよね。

 

ぷーこ
ぷーこ
謙遜をした方がいいのか?素直に「ありがとう」と言ったらいいのか?意外と難しいです。

 

 

そのため、他人に褒められたら嬉しいけど、しんどい面もある。

 

そう思うと、他人が褒められても、それほど気にならなくなりますよ。

 

 

褒めてる人はまわりを見ていない

また、自分の目の前で他人を褒める人っていますよね。

 

例えば、3人でしゃべっているのに、1人がもう1人を褒めるなど。

 

ぷーこ
ぷーこ
このパターンが1番劣等感を抱きやすいです。

 

 

でもこのような時って、褒める人はまわりを見ていないんですよね。

 

褒める相手しか見ていないので、それ以外の人が視界に入っていません。

 

ぷーこ
ぷーこ
意識が褒める人だけに向いています。

 

 

そのため、他人が褒められていても、劣等感を覚える必要はないですよ。

 

 

 

また、他人が褒められていると、なんとなく自分がダメだと言われた気になりますよね。

 

ぷーこ
ぷーこ
「○○さんって仕事が早いね」と言われていると、自分は「仕事が遅い」と言われた気になります。

 

 

でも実のところ、誰かを褒める時って、あくまでその人の経験から見て優れているからなんですよね。

 

 

その人の過去の経験から見て、すごいと思うから褒める。

 

だから、自分がダメだと言われたわけではないんです。

 

ぷーこ
ぷーこ
そもそも褒める人は、まわりを見ていません。

 

 

 

もちろん職場では、周囲より優れているから褒められる、ということはあると思います。

 

 

でも、そのように褒められる時って、周囲から嫉妬されたりして大変ですよね。

 

ぷーこ
ぷーこ
それだったら、褒められない方がいいです。

 

 

そのため、他人が褒められた時って、なんとなく落ち込んでしまう。

 

そんな風にならなくていいです。

 

 

なぜなら、褒める人はまわりを見ていないし、周囲より優れているからと褒められる人は、それはそれで大変です。

 

 

だから、他人が褒められていても、劣等感を覚える必要はないですよ。

 

スポンサーリンク

自分の得意な分野で勝負する

とはいえ、褒められる人が羨ましい。他人が褒められるとイライラする。

 

そんな風に思うこともありますよね。

 

ぷーこ
ぷーこ
他人が褒められると、嫉妬してしまうこともあります。

 

 

でも、そう思ってしまった時は、「私は自分の得意分野で勝負する」

 

そう思うといいですよ。

 

 

例えば、職場で「○○さんは仕事が早いね」と、他人が褒められた。

 

そんな時は、「私は仕事は遅いけど、丁寧でミスなく仕事をする」

 

そう思うようにするんです。

 

ぷーこ
ぷーこ
仕事が早いのも、仕事が丁寧でミスがないのも、どちらも大切ですよね。

 

 

だから、他人が褒められた時は、それはそれで素晴らしい。

 

でも私は、○○が得意だから気にしない。

 

そう思うといいですよ。

 

 

誰だって、得意なことと苦手なことがありますよね。

 

 

だから他人が褒められた時は、褒めた人にとって、今日は「仕事が早いこと」が嬉しかった。

 

そのため、○○さんが褒められた。

 

仕事の早さは、私の得意分野じゃないから仕方ない。

 

 

そう考えるようにすると、劣等感を覚えることはないです。

 

ぷーこ
ぷーこ
自分の領域じゃないって思えます。

 

 

 

他人が褒められると、落ち込んでしまう。

 

 

そんな風になる気持ち、とてもわかります。

 

遠回しに、「あなたはダメだ」と言われた気になりますよね。

 

 

 

でも、実際のところは、どんな気持ちで褒めたかなんてわかりません。

 

相手を利用する気持ちで褒めたかもしれないし、ちょっと気分が良かったから褒めたのかもしれない。

 

 

 

だから、他人が褒められたとしても、劣等感を覚える必要はありません。

 

他人が褒められただけで、自分には関係ないこと。

 

 

そのため、自分が落ち込まないように。元気になるように。

 

自分なりに解釈するといいです。

 

ぷーこ
ぷーこ
褒められるのも大変だなとか、お願いごとされるために褒められてるのかな?など。

 

 

そして、他人が褒められて羨ましく思っても、自分には他に得意なことがある。

 

それが誰かの役に立ったら、褒められる日もくるだろう。

 

 

そう思うと、心が落ち着きます。

 

 

だから自分を大切に。傷つかないように。

 

自分にとって、1番いい方法を見つけてもらえたらと思います。

 

他人が褒められると劣等感を抱いてしまう時どうしたらいい?―おわりに―

他人が褒められると劣等感を抱いてしまう人は、とても繊細な人だと感じます。

 

人の目が気になり、他人の気持ちを想像して傷つく。

 

そんな一面があると思うんですよね。

 

実は私も、そうなので分かるのですが、それってしんどいですよね。

 

なんとなく他人の気持ちを感じてしまう。

 

必要以上に傷つかないように、気をつけようと思います。

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

プロフィール

こんにちは、ぷーこです。
HSP(Highly sensitive person、とても繊細な人)という気質で、生きづらさを感じながらも、何とか生きています。HSPだと、学生時代、仕事、結婚・出産、PTA役員、ママ友など、いろいろと大変なことがありますよね。
ママ友などまわりの人には聞けない「HSPならではの生きづらさ」について、HSPの視点で発信しています。

また「HSPの心の中」や「HSPの物事の感じ方」についても同時にお伝えしています。「HSPの気持ちがわからない」という方にお届けできればうれしいです。

夫(HSP)と娘(小学生・HSC)の3人家族。
フルタイム共働きを経て、今は退職してHSC子育てに奮闘中です。

詳しいプロフィールはこちら

  最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブログランキングに参加中!

★ 応援していただけたら嬉しいです!


HSPランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
にほんブログ村