家族

夫の収入を上げる妻の行動には何がある?

夫には家で快適に過ごしてほしい。

 

でも実際には、つい口うるさくなったり、あれこれ余計なことを言ってしまったりします。

 

ただ、家で快適に過ごせるようになると、いつもより仕事を頑張ろうって気になりますよね。

 

そしてその結果、昇格をして収入が上がるという事があるかもしれません。

 

そこで、夫に家で快適に過ごしてもらい、仕事を頑張ってもらうにはどうしたらいいか?

 

そんな「夫の収入を上げる妻の行動」について調査してみましたので、これまでの経験も含めてお伝えします。

 

スポンサーリンク

 

夫の収入を上げる妻の行動って?

「夫の収入を上げる妻の行動」には何があるか?

 

それを調べていると、「共通する点」や「深く納得すること」がいくつかありました。

 

そこでそれらについて、これまでの経験も含めてお伝えします。

 

夫の話を「うん、うん」と聞く

まずは「夫の話をとにかく聞く」という事がいいようです。

 

仕事の愚痴であっても、否定や反論をせずただただ聞く。

 

そうすると夫は、家庭の居心地が良いと感じるそうですよ。

 

ぷーこ
ぷーこ
男性も話を聞いてもらうとストレス発散になるんですね。

 

確かに、仕事で何か嫌なことがあっても、誰かに話を聞いてもらって共感してもらえたら、スッと心が軽くなりますよね。

 

自信になる言葉を伝える

そしてさらに、夫が仕事で落ち込んでいたり悩んでいる時は、「あなたなら大丈夫」と自信を与えるといいようです。

 

「あなたならできる」とか「あなたは間違っていない」など、根拠がなくても自信になる言葉を伝え続けると、だんだん自信がついてきますよね。

 

仕事をするうえで、自信を持つことって本当に大切です。

 

だから、身近にいる妻が夫に自信を与え続ける。

 

そうすると夫は仕事に自信を持てるようになり、収入が増えていく可能性が上がりますよ。

 

ぷーこ
ぷーこ
自信って生きていく上でも大切ですよね。

 

感謝の言葉を伝える

また、さらには夫に感謝の気持ちを伝えることも大切なようです。

 

「いつもありがとう」とか「あなたのおかげで○○です」など、夫に尊敬の念を持って感謝の気持ちを伝える。

 

そうすると、夫は「家族の為に頑張ろう」と思います。

 

ぷーこ
ぷーこ
確かに、感謝の言葉をもらったら嬉しいですよね。

 

夫の健康管理をする

また、夫の健康管理に気を遣うことも大切なようです。

 

栄養バランスの取れた食事、家でくつろげるように環境を整えるなど、夫の健康管理に気を配ります。

 

働くうえで、健康であることって大事ですよね。

 

だから、夫が体調を崩さないように、疲れてもすぐ回復できるように、健康管理に気を遣うといいようですよ。

 

ぷーこ
ぷーこ
健康であることは何よりも大切ですよね。

 

夫の身だしなみに気を遣う

また、夫の身だしなみに気を遣うことも大事なようです。

 

仕事をする上で、身だしなみって大切ですよね。

 

服装が乱れている人より、身なりが整っている人の方が信頼できます。

 

だから、夫の身だしなみには気を遣い、周囲からの信頼を得て仕事で成功できるように手助けをします。

 

ぷーこ
ぷーこ
些細なことかもしれませんが、大事ですよね。

 

 

スポンサーリンク

夫の小遣いは年収に比例して上げる

また、夫の小遣いは固定ではなく、年収に比例して上げると仕事のモチベーションが上がるようです。

 

確かに、いくら仕事を頑張っても、自由に使えるお金が上がらなければやる気が出ませんよね。

 

でも、頑張ればお小遣いが上がると思えば、仕事を頑張ろうという気にもなります。

 

ぷーこ
ぷーこ
仕事の頑張りがお小遣いに反映されるのは嬉しいですよね。

 

妻も充実した時間をもって笑顔で前向きに

また、夫が家で快適に過ごすには、妻が笑顔でいることが大切なようです。

 

妻がいつも笑顔で出迎えてくれると、それだけで嬉しいですよね。

 

だから、妻は笑顔でいれるように、趣味の時間を持つなど充実した時間を過ごすといいようですよ。

 

ぷーこ
ぷーこ
その方が夫に口うるさく言わなくてすみそうです。

 

夫婦で一緒の時間を持つ

また、夫婦で一緒に晩酌をしたり、夫婦で同じ夢を持つなど、夫婦で一緒の時間を持つといいようです。

 

「夫婦で一緒に」というのがポイントで、同じ時間や夢や趣味などを持つといいようですよ。

 

ぷーこ
ぷーこ
夫婦で一緒の時間を持つことって大切ですよね。

 

夫が帰る時間には玄関の電気をつけておく

実はこれは、私の父親が言っていました。

 

いくら電気代がもったいなくても、夫が帰る時間には玄関の電気をつけておきなさい。そう言われました。

 

というのも、家に帰って玄関の電気がついていないと、何となく出迎えられていない気がするそうです。

 

反対に、玄関の電気がついていると、明るく迎えられているような気持ちになるそうですよ。

 

ぷーこ
ぷーこ
確かに、疲れて帰ってきて玄関の電気がついていないと、ちょっと寂しいですよね。

 

 


 

このように、夫が仕事を頑張るために妻ができることは、いろいろとあるようです。

 

確かに、仕事が大変であればあるほど、家族のサポートが必要になってきますよね。

 

家庭の居心地が良ければ、仕事が頑張れる。

 

ぷーこ
ぷーこ
よく考えれば当たり前のことかも…

 

ただ実際のところ、妻も忙しいので、なかなか夫のサポートばかりはしていられませんよね。

 

でも、1つでもできることから始めると、少しずつ変わっていくかもしれません。

 

だから、無理をせずできることから始める。

 

そのことが大事なのかなと感じます。

 

夫の収入を上げる妻の行動には何がある?―おわりに―

正直なところ、私は「いい妻」ではありません。

 

夫よりも子供優先だし、夫に冷たい時もあります。

 

でも「夫の収入を上げる妻の行動」を調べてみて、「なるほどな」と思うことがたくさんありました。

 

確かに、こんな風に妻がしてくれたら、仕事を頑張れるだろうなと思ったんですよね。

 

毎日仕事を頑張るって、本当に大変です。

 

だから少しでも夫が家でくつろげるように、できる事から変えていこうと思いました。

スポンサーリンク

   家族   0

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

プロフィール

こんにちは、ぷーこです。
HSP(Highly sensitive person、とても繊細な人)という気質で、生きづらさを感じながらも、何とか生き延びています。HSPだと、学生時代、仕事、結婚・出産、PTA役員、ママ友など、いろいろと大変なことがありますよね。
ママ友などまわりの人には聞けない「HSPならではの生きづらさ」について、HSPの視点で発信しています。
夫(HSP)と娘(小学生・HSC)の3人家族です。
フルタイム共働きを経て、今は退職して子どもの不登校と向き合っています。

詳しいプロフィールはこちら

  最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブログランキングに参加中!

★ 応援していただけたら嬉しいです!


HSPランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
にほんブログ村