HSP気質

コンビニで袋詰めのタイミングがわからなくて焦る時どうする?

コンビニでもレジ袋が有料化して、エコバックを持って行く人もいますよね。

 

でも、たくさん商品を買うと、お会計をしたり商品を袋詰めしたり、意外と時間がかかります。

 

だからせめて急いで袋詰めしようと思うんですけど、袋詰めをするタイミングが掴めなくて、後ろに並んでいるお客さんを待たせてしまって焦ってしまうんですよね。

 

そこで、コンビニでエコバックに袋詰めするタイミングはいつがいいか?について調べてみましたので、経験もふまえてお伝えします。

 

スポンサーリンク

 

コンビニでの袋詰めが焦る

コンビニでの袋詰めって、遅くなると気まずいですよね。

 

ぷーこ
ぷーこ
店員さんや後ろに並んでいる人からの視線が痛く感じます。

 

買った物が数点だけだったら、ササっとエコバックに入れることができますが、たくさん買った時は、どうしても袋詰めに時間が掛かってしまいますよね。

 

ただそうはいっても、お金を払っていない商品を袋に入れるのは気が引けるので、お会計の後に袋詰めしますが、そうするとどうしても遅くなります。

 

そうなってくると、コンビニでたくさん買い物をするのは辞めようかな、なんて思ってしまいますよね。

 

ぷーこ
ぷーこ
レジに誰も並んでいなかったら良いですが、混んでいる時はたくさん買うのは控えようと思ってしまいます。

 

コンビニの袋詰めは場所がない

せめて、コンビニにもスーパーのようなサッカー台があればいいんですけど、なかなかそんなコンビニは見かけません。

 

だから、コンビニで袋詰めをどこでするか?となると、やはりレジのところしかないんですよね。

 

ぷーこ
ぷーこ
つまり自分の袋詰めが終わるまで、次の人はレジができません。

 

そう思うと本当に焦るんですよね。コンビニに来る人って、サッとお買い物をすませた人が多いと思うので、袋詰めでモタモタすると、イラっとされそうで怖いです。

 

スポンサーリンク

コンビニで袋詰めするタイミングは?

そう思うと、できるだけコンビニでは袋詰めをササっとすませたい!後ろに並んでいる人を待たせたくない!そう思いますよね。

 

そこで、コンビニで袋詰めするタイミングはいつがいいのか?について調べてみました。

 

レジを通した商品から袋詰めする

調べたなかで1番多かった方法がこれです。

 

レジで店員さんがピッとバーコードを通した商品から、エコバックに詰めていきます。そうすると、お会計をする頃には袋詰めが終わっています。

 

ぷーこ
ぷーこ
お会計をする前にエコバックに詰めるのは少し気が引けますが‥

 

ただ注意しないといけないのは、店員さんに袋詰めしていいか確認してから 袋詰めした方が良い、ということです。

 

というのも、お店によってはバーコードを通した後に、スキャンした数と商品点数が同じか確認するところがあるようなんです。

 

だから、勝手に袋詰めをしてしまうと、最後にまた袋から商品を出さなければならなくなるかもしれません。

 

ぷーこ
ぷーこ
そうすると余計に時間が掛かりますよね。

 

だから、お会計前に袋詰めする事も含めて、ひと言レジの店員さんに確認する方が無難ですよ。

 

ぷーこ
ぷーこ
大抵は、「どうぞ」と言ってもらえるようです。

 

2人いる場合は、もう1人に袋詰めしてもらう

もし買い物に2人以上で行ったのなら、1人はお会計をして、もう1人が袋詰めします。

 

ぷーこ
ぷーこ
私は子供とコンビニ行った時はそうしています。

 

お会計って、お金を確認したりレシートがなかなか出てこなかったり、意外と時間がかかるんですよね。

 

だからその間に袋詰めをすれば、だいたいお会計が終わるころには袋詰めも終わっています。

 

ですので、2人以上でコンビニに行った時は役割分担するとスムーズです。

 

たくさん買う時は袋を買う

コンビニでたくさん買い物をする時は、袋を買うのも1つの手です。

 

例えば、週に1回コンビニで袋を買ったとしても、年間で袋代は250円程です。

(1枚5円で計算しています。1枚3円なら150円程です。)

 

ですので、コンビニで数点だけ買う時はエコバック、たくさん買う時は袋を買うなど決めておくと、焦らずにすむと思います。

 

ぷーこ
ぷーこ
レジで焦るくらいだったら、袋を買う方がいいかもしれません。

 

順番を譲る

後ろに並んでいる人の方が、お会計が早く終わりそうなら順番を譲ってもいいかもしれません。

 

「先にどうぞ」とわざわざ譲らなくても、買い忘れがあったかのようにレジの列を離れて、1番後ろに並び直します。

 

そうすると、後ろの人を待たせると焦らなくてすみます。

 

コンビニが混む時間に行かない

コンビニは朝やお昼頃などは混みますよね。

 

たくさん買い物をする場合は、そのような時間帯を避けた方が焦らなくてすむかもしれません。

 

ぷーこ
ぷーこ
そもそも、お客さんが少なかったらレジも混まないですよね。

 


 

また、なかなか難しいですが、レジで後ろの人を待たせても気にしない、というのも手かもしれません。

 

というのも、たくさん買い物をしたら時間が掛かるのは当たり前ですよね。サッカー台があればまだしも、レジのところでしか袋詰めができないので、客側ではどうすることもできません。

 

ですのでお店側が、待っているお客さんにどう対応するか?を考えるものではないかという気もするんです。

 

だから、後ろに並んでいる人のことを必要以上に気にしない、というのも1つの手かなと思います。

 

ぷーこ
ぷーこ
とはいえ、モタモタと袋詰めするのは良くないと思いますが…。

 

ただ、お店側もすぐには対応できない部分もありますよね。

 

それにそうは言っても、「自分が人を待たせている状態」はやっぱり焦ります。そう思うと、やはり自衛できるものはした方が、自分にとっていいのかもしれませんね。

 

コンビニで袋詰めのタイミングがわからなくて焦る時どうする?―おわりに―

実は、この前行ったドラッグストアでもサッカー台がありませんでした。

 

私はそのドラッグストアでは、いつもクーポンを使うし、ポイントも貯めます。クーポンも会員証もアプリなのですが、お会計の時は本当に焦りました。

 

2点しか買い物をしなかったんですけど、アプリを出してお会計をして商品をエコバックに詰めて…後ろに人がかなり並んでいたし、わけが分からないままレジをすませました。

 

ドラッグストアでサッカー台がないのは、コンビニよりも大変だなと思います。クーポン使う人も多いし、たくさん買う人もいます。

 

店員さんも少し戸惑っている様子だったので、お客さんの為だけではなく、店員さんの為にも何か改善されたらいいなと思います。

スポンサーリンク

   HSP気質   0

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

プロフィール

こんにちは、ぷーこです。
HSP(Highly sensitive person、とても繊細な人)という気質で、生きづらさを感じながらも、何とか生き延びています。HSPだと、学生時代、仕事、結婚・出産、PTA役員、ママ友など、いろいろと大変なことがありますよね。
ママ友などまわりの人には聞けない「HSPならではの生きづらさ」について、HSPの視点で発信しています。
夫(HSP)と娘(小学生・HSC)の3人家族です。
フルタイム共働きを経て、今は退職して子どもの不登校と向き合っています。

詳しいプロフィールはこちら

  最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブログランキングに参加中!

★ 応援していただけたら嬉しいです!


HSPランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
にほんブログ村