PTA

HSPがPTA本部役員するとどうなった?辞めたいと思った理由って?

子どもの頃から「責任感が強い」と言われてきました。

 

自分で言うのもなんですが、確かに「決められたことは、やり遂げなければならない」と必要以上に思ってしまいます。

 

でも大概は、

 

ぷーこ
ぷーこ
無理して、1人で抱え込んで、自滅する。

 

このパターンが多いです。

 

そして今まさに、PTA本部役員をしているのですが、このパターンにはまっています。

 

そこで、HSPがPTA本部役員をするとどうなるか?お伝えします。

スポンサーリンク

 

 

HSPがPTA本部役員をするとどうなった?

娘の小学校のPTA本部では、任期が2年です。

 

2年目の人が中心に仕事をして、1年目は来年の為に仕事を覚える、という感じです。

 

 

そして副会長・書記・会計など、個々の役割があるので、その仕事を覚えるのももちろんですが、皆で協力してする仕事があるので、そのやり方も1年目のみんなで覚えます。

 

 

PTA本部役員になる人達なので、みんな責任感が強く、できる限り協力しよう、という姿勢で仕事をしています。

 

それなのに、

 

ぷーこ
ぷーこ
来年の為に、あれもこれも覚えておかないと!

 

と1人だけ焦って仕事をしているように感じます。

 

 

しかも私個人の担当は、1年目のなかでは1番大変なもので、その仕事をこなすだけでも大変なのに。

 

 

そもそも、1番大変な担当をすることになったのも、「状況的に自分しかできる人がいない」と忖度した結果です。

 

他の人は仕事をしていたり、下の子がいたりで、1番に時間の自由が利くのは自分だと思ったからです。

 

 

勝手に空気を読んで、勝手に苦労を背負い込んだ だけです。

 

いつもこれなんですよね。もはや「責任感が強い」っていうのとは違うと思います。

 

PTA本部役員を辞めたい理由って?

でもPTAってボランティアなので、たくさん仕事をしようが、それなりの量だけしようが、給料をもらえるわけではないです。

 

がんばっても上司に認められて出世するわけでもないです。

 

だから1人で抱え込んで仕事をしても、何にも良い事ってないんですよね。

 

 

自分で重い荷物を背負ったのに、

 

ぷーこ
ぷーこ
何で自分だけこんなに仕事が多いの?

 

となっています。

 

そして一気にやる気もダウンして、「もう何もやりたくない」気持ちでいっぱいです。

 

 

でもそれでも、何か仕事があると、

 

ぷーこ
ぷーこ
頑張らないと~!

 

とみんなの前では、頑張ってしまう。

 

 

そして、家に帰って、

 

疲れた・・・・・もうやりたくない・・・・私だけ仕事が多いよ・・

 

と心が荒んでしまいます。

 

    • 空気を読んで大変な担当を引き受ける↓
    • 仕事が大変で自滅する↓
    • 心が荒む

 

このサイクルを、数ヶ月かけてぐるぐる回っています。

 

そして、傷つきやすいし、不安を感じやすい性格なので、「うつ状態」になってしまうこともあります。

 

ぷーこ
ぷーこ
人間関係は良いのに、うつ状態になるって…
また私の1人相撲だよ。

 

そう分かっていても、そこから抜け出せない。

 

自分で自分の首を絞める。

 

HSPって頑固なのかな、なんて論点が違うことが頭をよぎります。

 

スポンサーリンク

HSPには辛いPTA役員だけど、良いこともある!

そんな重苦しいPTA本部役員は、HSPの自分には向かないと思います。

 

でも、こんな自分だからこそ、やって良かったことがあります。

 

 

それは、

 

ぷーこ
ぷーこ
ちょっと自信がついた!

 

私は緊張をしやすいので、娘の参観や懇談会など、学校の行事に行く時はとてもドキドキしていました。

 

でも、PTA本部の仕事を通して、校長先生や教頭先生とお話することが増えたり、PTA役員としての役割を担っていることで、少し自信がついて、参観や懇談会に前ほど緊張しなくなりました。

 

 

そして、知り合いが増えて、いろいろな情報が入ってくるので、子育て経験の浅い私には「なるほど」と思う事がたくさんです。

 

もしPTA役員をしていなかったら、参観の日は憂鬱な気持ちになったり、学校の行事を苦痛に感じていたと思います。

 

 

HSPの私にはPTA本部役員は向いていないと思いますが、良いこともゼロじゃないな、と思います。

 

だからと言って、本部役員をやって良かったとは思わないですけどね。

 

辞めれるなら、今すぐ辞めたいです。

 

 

1人で抱え込んで自滅していまいますので…。

 

HSPがPTA本部役員するとどうなった?辞めたいと思った理由って?―おわりに―

私のように自滅するタイプを、まわりの人はどう思っているのかなって思います。

 

「大変そうだね」とフォローしてくれる人もたくさんいます。

 

 

でも、何でもやってくれて「ラッキー」と思っている人もいるだろうな、と。

 

それとも、「あれこれやろうとして、自分に自信があるのかな」なんて思われてるのかな。

 

いや、何とも思っていないですかね。

 

 

いずれにしても、私ももう大人なので、自分の疲れやすい気質や、ストレスをためやすい性格を考えて、自分をうまくコントロールしたいです。

 

スポンサーリンク

   PTA   0

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

プロフィール

こんにちは、ぷーこです。
HSP(Highly sensitive person、とても繊細な人)という気質で、生きづらさを感じながらも、何とか生きています。HSPだと、学生時代、仕事、結婚・出産、PTA役員、ママ友など、いろいろと大変なことがありますよね。
ママ友などまわりの人には聞けない「HSPならではの生きづらさ」について、HSPの視点で発信しています。

また「HSPの心の中」や「HSPの物事の感じ方」についても同時にお伝えしています。「HSPの気持ちがわからない」という方にお届けできればうれしいです。

夫(HSP)と娘(小学生・HSC)の3人家族。
フルタイム共働きを経て、今は退職してHSC子育てに奮闘中です。

詳しいプロフィールはこちら

  最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブログランキングに参加中!

★ 応援していただけたら嬉しいです!


HSPランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
にほんブログ村