HSPで学校行事が疲れるし怖い…どうしたら落ち着いて行けるの? | HSP、生きてるだけですごいよね?
参観・懇談会

HSPで学校行事が疲れるし怖い…どうしたら落ち着いて行けるの?

HSPだと、学校の行事って疲れますよね。

 

それに緊張するので、だんだん行くのが怖くなってきます。

 

実は、私も子供の学校行事は苦手でした。

 

行事がある数日前からドキドキして、憂鬱に感じていたんです。

 

でも、ちょっとした工夫で、気持ちを落ち着けて学校へ行けるようになったんですよね。

 

それは、どのような工夫か?

 

そこで、これまでの経験から、

 

  • HSPで学校行事が疲れるし怖いとき、どのようにしたら落ち着いて学校へ行けるか?

 

についてお伝えします。

 

スポンサーリンク

 

HSPで学校行事が疲れるし怖いときの対策って?

子供の学校行事がしんどい。

 

そう思う人は多いかもしれません。

 

でも、HSPだと、人の何倍も緊張してしまいますよね。

 

ぷーこ
ぷーこ
考えるだけで、グッタリします。

 

そこでHSPの私は、子供の学校行事へ行くときは、次のようにしています。

 

遅めに行ってサッサと帰る

やはり、学校に滞在する時間が長くなると、ストレスも多くなります。

 

そのため、遅めに行ってサッサと帰る。

 

 

そうすると、ママ友同士のおしゃべりも気になりません。

 

ぷーこ
ぷーこ
行き帰りに、知り合いに会う可能性も低いです。

 

忙しいふりをすれば、ギリギリに来てサッサと帰っても誰も気にしませんよ。

 

というより、そういう人は何人かいたりします。

 

 

そのため、とにかく学校の滞在時間を短くするといいです。

 

子供たちしか見ない

学校行事に行くと、つい周囲をキョロキョロ見てしまいませんか?

 

ぷーこ
ぷーこ
HSPだと周りが気になりますよね。

 

でも、周囲を見てしまうと、あれこれ考えて悪い方向に考えてしまうと思うんです。

 

例えば、仲良くおしゃべりしている人を見て、自分は寂しい人に見えてるかな…とか。

 

ぷーこ
ぷーこ
つい悪い想像をしてしまいます。

 

ただ、それって勝手に自分が想像しているだけで、周囲は自分のことなんて気にしていません。

 

 

そのため、まわりを見ずに子供たちだけを見る。

 

そうすると、余計な想像をしなくてすむので、疲れやすさも変わってきますよ。

 

明日の晩御飯を考える

ただそうとはいえ、つい周りを見ていろいろ想像してしまう。

 

そんな時もあるかもしれません。

 

 

そのような場合は、「明日の晩御飯は何にしようかな?」とか「あの仕事は○○にしよう」など、別のことを考えます。

 

ぷーこ
ぷーこ
何か「考えなければいけないこと」に集中するんです。

 

そうすると、周囲のことは気にならなくなりますし、時間も早く過ぎますよ。

 

夕飯の準備をしておく

また、学校の行事に参加すると、グッタリと疲れてしまいますよね。

 

そのため、家に帰ったらゆっくりできるように、夕飯の準備をしておくといいです。

 

というのも「家に帰ったら休憩できる」と思うと、それだけで心が軽くなるんですよね。

 

ぷーこ
ぷーこ
「今はしんどいけど家に帰ったらゆっくりできる」。そう思うだけで、全然違います。

 

だから、私の場合は、学校行事がある日はカレーを作っておきます。

 

そうすると、帰ってからゆっくりできますし、カレーだと片付けも手間が掛からないのでいいですよ。

 

「お楽しみ」を用意しておく

さらに、自分の好きな「お楽しみ」を用意しておきます。

 

例えば、ケーキとコーヒーを用意して、好きなドラマを見ながら食べる。

 

このように、家に帰ってからの「お楽しみ」を準備しておくんです。

 

ぷーこ
ぷーこ
自分が「楽しい」と感じれるものを用意しておきます。

 

 

そうすると、学校行事は怖いと思っていても、がんばって行こうと思えますよ。

 

ぷーこ
ぷーこ
ご褒美があると頑張れますよね。

 

 

学校行事は身なりを整えて堂々と

また、学校行事へ行くとき。

 

その時は、身なりを整えて堂々としている方がいいです。

 

ビシッと服装を決める必要はないですが、清潔感のある服装。

 

ぷーこ
ぷーこ
大体の人は、シンプルできれい目かカジュアルな服装をしていますよ。

 

おそらくHSPだと、身なりは整えている人が多いと思います。

 

 

でも、学校行事へ行くと、不安な気持ちからオドオドしてしまうことってありませんか?

 

ぷーこ
ぷーこ
不安や緊張が顔に出てしまっている状態です。

 

 

実は私も、初めはオドオドしていたんです。

 

でも、別の不安そうな人を見て気づいたんですよね。

 

 

「緊張して不安そうな人は、そんなオーラが出ている・・・」

 

ぷーこ
ぷーこ
あくまで私の想像ですが。

 

 

そして、そのような人って、話し掛けづらいです。

 

 

だから、見た目だけは堂々とする。

 

その方が、1人でいても孤独に見えませんし、印象もいいです。

 

ぷーこ
ぷーこ
不安や緊張はあってもいいけど、うまく隠します。

 

スポンサーリンク

学校行事はママ友がいてもいなくても疲れる

また、学校行事は、ママ友がいれば疲れないのか?

 

ぷーこ
ぷーこ
緊張や不安はなくなるのか?

 

そう思う時はありますよね。

 

 

確かに、私は気心が知れたママ友ができてからは、学校へ行くのは怖くなくなりました。疲れやすさもマシになったし、憂鬱さも減ったんですよね。

 

でも、ママ友が気を遣う存在であることは、変わりませんでした。

 

ぷーこ
ぷーこ
お互いに気を遣います。

 

そのため、学校行事が疲れるのは、ママ友がいれば即解決ではないです。

 

ぷーこ
ぷーこ
もちろん、ママ友がいれば安心する面はありますが。

 

 

だから、学校行事は誰にとっても疲れるもの。

 

 

そう思うと、ちょっとは気が楽になりませんか?

 

ぷーこ
ぷーこ
自分だけじゃないと思うと、安心しますよね。

 

 

それに「みんな気を遣ったり、疲れるけど、学校行事に来ている」。

 

そう思うと、ちょっと親近感が湧いて、緊張もほぐれると思うんです。

 

 

だから、学校行事は気が重いですが、安心していいです。

 

思っている以上に、同じ気持ちの人は多いですよ。

 

HSPで学校行事が疲れるし怖い…どうしたら落ち着いて行けるの?―おわりに―

学校行事って、独特の緊張感がありますよね。

 

運動会にしても、授業参観にしても、保護者が集まると何とも言えない雰囲気になります。

 

それに、そのような様子に、先生も緊張していますよね。

 

そして、おそらく子供たちも緊張している。

 

そう思うと、学校行事は、関わる人の全てが緊張しているのかもしれませんね。

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

プロフィール

こんにちは、ぷーこです。
HSP(Highly sensitive person、とても繊細な人)という気質で、生きづらさを感じながらも、何とか生きています。HSPだと、学生時代、仕事、結婚・出産、PTA役員、ママ友など、いろいろと大変なことがありますよね。
ママ友などまわりの人には聞けない「HSPならではの生きづらさ」について、HSPの視点で発信しています。

また「HSPの心の中」や「HSPの物事の感じ方」についても同時にお伝えしています。「HSPの気持ちがわからない」という方にお届けできればうれしいです。

夫(HSP)と娘(小学生・HSC)の3人家族。
フルタイム共働きを経て、今は退職してHSC子育てに奮闘中です。

詳しいプロフィールはこちら

  最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブログランキングに参加中!

★ 応援していただけたら嬉しいです!


HSPランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
にほんブログ村