未分類

デートの時に無言でも気にならない女性ってどんな気持ち?

デートの時に沈黙が続いても気にしない女性。

 

無言になると、大抵は気まずくて何か話そうとしますよね。

 

それなのに沈黙を気にしていない様子。

 

そうすると、その女性はどんな気持ちなのか?気になります。

 

そこで、デートの時に無言でも気にならない女性の立場から、その気持ちについて経験をもとにお伝えします。

 

スポンサーリンク

 

デートの時に無言でも気にならない女性の気持ちって?

私はデートの時に無言でもあまり気になりません。

 

というより、沈黙が続いても気にしないようにしています。

 

ぷーこ
ぷーこ
正直なところ、全く気にならないわけではありません。

 

でも、気にしても仕方ないと思っているんですよね。

 

それはなぜか?

 

デートの時に無言でも気にならない女性の気持ちは次のとおりです。

 

無理に話す必要がないと思っている

そもそもですが、無理にしゃべる必要がないと思っています。

 

なぜなら、沈黙が続いて気まずくなって何か話し出すと、無理している感じが出ると思うんです。

 

ぷーこ
ぷーこ
気を遣って話している感じがします。

 

そうすると、お互いにしんどいと思うんですよね。

 

そこから会話が続けばいいですが、また沈黙が続いてしまったら、また話題を考えないといけない。

 

だから沈黙を気にして無理に話題を考えるより、話したいことが出てきた時に話す方が、お互いに気楽だと思っています。

 

このように考えているので、デートの時に無言でも気にしていません。

 

しゃべり続けるのがしんどい

また、単に話し続けるのがしんどいというのもあります。

 

ずっと会話を続けていると疲れてしまうんですよね。

 

ぷーこ
ぷーこ
息苦しくなる時もあります。

 

だから、無言でも気にならないし、その時にちょっと休憩していたりします。

 

頭のなかで別のことを考えている

また、頭のなかで別のことを考えている時もあります。

 

例えば、仕事のことを考えていたり、悩みごとを考えていたり。

 

もしくは、単に「キレイな景色だな」とか「○○がかわいいな」など思っている時もあります。

 

ぷーこ
ぷーこ
自分の世界に浸っている感じです。

 

だから、デートの時に無言でも気になりません。

 

むしろ無言であることに気づいていなかったりします。

 

次に話すことの準備をしている

また、相手に話したいことはあるけど、どのように話そうか考えている時もあります。

 

どのように切り出そうか考えているので、無言でも気になりません。

 

ぷーこ
ぷーこ
自分の世界に入っています。

 

会話がなくても心地いいと思ってくれてる?

このようにデートの時に無言でも気にしないのは、「会話がなくても心地いい」と思っているからか?

 

そのように聞かれると、答えはちょっと難しいです。

 

確かに、誰に対しても「無言でも気にしない」という態度は取りません。

 

上司や先輩など気を遣う相手には、気まずくならないように話題を考えたりします。

 

ぷーこ
ぷーこ
気を遣う相手やあまり親しくない人だったら、さすがに話題を考えます。

 

でも、それほど気を遣わずに過ごせる相手なら、無理に会話をしようとは思わないんですよね。

 

むしろ、沈黙が続いても気にしません。

 

だから、女性がデートの時に無言でも気にしていない様子だったら、気を遣わずに過ごせていると思います。

 

ぷーこ
ぷーこ
気楽に過ごせています。

 

ただ「会話がなくても心地いい」と思っているかといえば、それは難しいところです。

 

なぜなら、単に別のことを考えているだけかもしれないし、気は遣わないけど「心地いい」とまでは言えない時もあるからです。

 

でも確かに、「会話がなくても居心地がいい」と思っている時もあるんですよね。

 

だから、「会話がなくても心地いい」かどうかは、はっきりとは答えることができません。

 

スポンサーリンク

一緒にいて心地いい人は会話も続く

ただ1つ言えるのは、一緒にいて居心地がいいと感じる人は、自然と会話も続きます。

 

だから、そもそも沈黙が続くことが少ないんですよね。

 

それに仮に無言になっても、それほど気になりません。

 

ぷーこ
ぷーこ
さすがに最初から最後までずっと会話が続いている、ということはないですよね。

 

だから、「自然と会話が続く相手」は「会話がなくても心地いい相手」です。

 

そのため一緒にいて心地いい相手かどうかは、まずは自然と会話が続くかどうか?が先だと思います。

 

そしてそのような相手であれば、会話がなくても心地いいので、それが判断基準になります。

 

ぷーこ
ぷーこ
自然と会話が続く相手が、無言でも心地いい相手です。

 

確かに気を遣わない相手であれば、デートの時に無言でも気にしません。

 

でも何十分も無言とか、ほとんど細切れの会話しかなければ、さすがに気まずいです。

 

ぷーこ
ぷーこ
居心地がいいとは言えません。

 

だから、無言でも気にしないだけでなく、自然と会話が続くかもどうかも大事なポイントです。

 

会話がなくても心地いい人というのは確かにいます。

 

でも、会話をしていても自然に話せるから、無言でも心地いいんです。

 

大事なのは、無言の時にどう感じるか?だけではなく、それ以外の時も大切だと感じます。

 

デートの時に無言でも気にならない女性ってどんな気持ち?―おわりに―

私はデートの時だけでなく、家族といる時も友達いる時も、親しい相手であれば無言でも気にしません。

 

もともと無口なので気にならないというのもあります。

 

でも、そのような性格ですが、おしゃべりが嫌いなわけではないんですよね。

 

気が合う人と話すのは、わりと好きです。

 

話すのは好きだけど、無理に会話を続けるのは苦手。

 

だから「無言でもいい」と思っています。

スポンサーリンク

   未分類   0

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

プロフィール

こんにちは、ぷーこです。
HSP(Highly sensitive person、とても繊細な人)という気質で、生きづらさを感じながらも、何とか生き延びています。HSPだと、学生時代、仕事、結婚・出産、PTA役員、ママ友など、いろいろと大変なことがありますよね。
ママ友などまわりの人には聞けない「HSPならではの生きづらさ」について、HSPの視点で発信しています。
夫(HSP)と娘(小学生・HSC)の3人家族です。
フルタイム共働きを経て、今は退職して子どもの不登校と向き合っています。

詳しいプロフィールはこちら

  最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブログランキングに参加中!

★ 応援していただけたら嬉しいです!


HSPランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
にほんブログ村