内気な女性が好きな男性

「機会があれば」と奥手な女性が言った場合どんな意味がある?

「機会があれば」って言葉はよく使いますよね。

 

でも、この言葉の真意は何なのか?ちょっと迷う時もあると思います。

 

特に恋愛において「機会があれば」と言われたらどう捉えたらいいのか…?しかもそれを言ったのが、奥手な女性だったらどのような意味で言っているのか?気になりますよね。

 

そこで、「奥手な女性の目線」から「機会があれば」はどのような時に使うかをお伝えします。

 

スポンサーリンク

 

「機会があれば」は脈なし?

「機会があれば」というと、どことなく脈なしの印象がありますよね。

 

ぷーこ
ぷーこ
「機会があれば」ということは「機会がなかったら」何も

ないということになりますが…

 

正直なところ、私の場合「機会があれば」と使う時は「脈なし」の時です。

 

まさに「機会があれば」と言えば、「機会がなかったら」何もしなくていいって事なので、相手を傷つけることなく断りたい時に使います。

 

ぷーこ
ぷーこ
自ら機会を作りたいと思える相手ではないってことです。

 

ただ何かのきっかけで会うことがあれば、その時は食事などすることはそれほど抵抗はありません。

 

ぷーこ
ぷーこ
本当にもう会いたくない相手だったら、「機会があれば」とすら言いません。

 

「機会があれば」の返信はどうする?

では、「機会があれば」とメールで言われたらどのように返信をしたらいいでしょうか?

 

ぷーこ
ぷーこ
「機会があれば」の返信って難しいですよね。

 

例えば、

 

ぷーこ
ぷーこ
「また機会があれば、よろしくお願いします。」
男性
男性
「ぜひよろしくお願いします。」

 

このように言われると、シンプルだけど「ぜひ」が付いているので、悪い印象は受けません。「また一緒に食事をしたいと思ってくれているのかな?」と感じます。

 

また、

 

男性
男性
「またぜひ食事しましょう。」

 

と言われても印象は悪くないですが、押しが強い感じがして少し引いてしまうかもしれません。

 

ぷーこ
ぷーこ
積極的に会いたいわけではない相手から、押しの強い言葉を言われると、少し引いてしまいます。

 

奥手でおとなしい性格だからか、人との距離は徐々に近づけたいと思っています。だから、あまり積極的に来られると、そもそも「自分とは合わない人」と思ってしまいます。

 

ぷーこ
ぷーこ
苦手な人だと認識してしまいます。

 

だから、「機会があれば」と距離を置く言葉を使っているので、いきなり距離を大きく近づけようとしないで欲しいんです。

 

ですので、

 

  • 「また是非よろしくお願いします」

 

くらいで返事をもらえたら、嬉しいです。

 

そしてその後、時間がたってから「またお食事に行きませんか?」と言ってもらえた方が、その男性を「自分とは合わない」と毛嫌いはしないと思います。

 

ちょっとした言葉の違いですが、微妙にニュアンスが変わりますよね。

 

スポンサーリンク

「また機会があれば是非」の場合は?

では、似たような表現で「また機会があれば是非」はどのような時に使うのか?「機会があれば」と「また機会があれば是非」は何か違うのか?

 

そう言われたら、やはり少し違います。

 

「また機会があれば是非」の方は、「こちらから誘ったら迷惑かもしれない、でもまた是非お願いしたい」という思いがあります。

 

ぷーこ
ぷーこ
「ぜひ」は本当にそう思っている時に使います。

 

ただ正直なところ、目上の人だったら、嫌われたくなくて「ぜひ」と付けてしまう時もあります。

 

ぷーこ
ぷーこ
ついつい「ぜひ」と言ってしまいます。

 

だから、「また機会があれば是非」の言い方や表情、声の大きさなども含めて判断した方がいいです。

 

ぷーこ
ぷーこ
声が小さい時は、思わず「ぜひ」と付けてしまった時です。

 

さっきも言いましたが、「ぜひ」って言葉は、私は基本的には本当にそう思った時にしか使いません。特にメールだとわざわざ「ぜひ」と付けるからには、本心でそうしたいと思っています。

 

私は奥手で内気な性格なので、積極的にアピールすることってできません。

 

ぷーこ
ぷーこ
とてつもなく恥ずかしいです。

 

それに、自分の思いを素直に伝えるのも苦手です。何ならかわいい絵文字を使うのも恥ずかしいです。

 

だから、どうしてもメールだと素っ気なく見えたり、ビジネスメールに近い感じになってしまったりするんですよね。

 

こんな状態なので、「ぜひ」って言葉は、奥手でも恥ずかしくなく使える数少ない言葉です。

 

ぷーこ
ぷーこ
「ぜひ」で自分の気持ちを表します。

 

だから、「機会があれば」と「また機会があれば是非」は、奥手の私には全然違うんですよね。

 

もちろん、あまり大差なくこの言葉を使う人もいると思います。でも奥手で人見知りで内気な私にとっては、「ぜひ」の有る無しはとっても大きいです。

 

「機会があれば」と奥手な女性が言った場合どんな意味がある?―おわりに―

メールやLINEで使う絵文字って、その人の性格を表しますよね。

 

かわいい絵文字をたくさん使う人、シンプルなものを使う人、おもしろい感じのを使う人などなど、人によって全然違います。

 

私は自分がかわいい絵文字を使わないので、たくさん絵文字を使う人を見ると、それだけで「この人とは合わないな」と思ってしまいます。もうメールを見るだけで、まぶしくて目を閉じたくなるくらいです。

 

でも反対に、たくさん絵文字を使う人から見たら、私の素っ気ないメールは「冷たい」って感じるのかもしれませんね。

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

プロフィール

こんにちは、ぷーこです。
HSP(Highly sensitive person、とても繊細な人)という気質で、生きづらさを感じながらも、何とか生き延びています。HSPだと、学生時代、仕事、結婚・出産、PTA役員、ママ友など、いろいろと大変なことがありますよね。
ママ友などまわりの人には聞けない「HSPならではの生きづらさ」について、HSPの視点で発信しています。
夫(HSP)と娘(小学生・HSC)の3人家族です。
フルタイム共働きを経て、今は退職して子どもの不登校と向き合っています。

詳しいプロフィールはこちら

  最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブログランキングに参加中!

★ 応援していただけたら嬉しいです!


HSPランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
にほんブログ村