HSP気質

時間に追われる毎日がつらい!繊細な人が心に余裕を持つ方法って?

時間に追われるのがつらい。

時間に追われるのがストレス。

時間に追われてイライラする。

 

このようなことが、今まで何度もありました。

 

そして、その度に自分なりに解決法を見つけてきました。

 

 

でも自分で自分を追い込みやすい性格だからか、時間がたてばまた時間に追われていたんです。

 

もちろん、以前のように精神的に追い込まれることはないけど、時間に追われないためにできることはまだありました。

 

そしてその方法は、自分のような繊細すぎる性格の人に向いているのではないかと思います。

 

ぷーこ
ぷーこ
それはどのような方法なのか?

 

そこで、私が実践している「時間に追われるのがつらい時に、繊細な人が心に余裕を持つ方法」をお伝えします。

 

スポンサーリンク

 

時間に追われる繊細な人の特徴

そもそもですが、時間に追われる繊細な人には、次のような特徴があると思います。

 

考えてすぎて決断ができない

仕事や家事をする時など、あれこれ考えすぎて決断ができない。

 

そのため作業が進まず時間に追われる、ということがあります。

 

あらゆる可能性を考えて行動するので、すぐに決断できないんですよね。

 

そして、いろいろ悩んでいるうちにイライラしたり落ち込んだりして、時間が過ぎていきます。

 

ぷーこ
ぷーこ
特に微妙な判断をしなければいけない時がつらいです。

 

頑張らないとダメな人間に感じる

また、時間に追われる繊細な人は、頑張らないと自分をダメな人間に感じます。

 

だから、なかなか手抜きができないし、何かをサボるなんてできません。

 

ぷーこ
ぷーこ
完璧主義なんですよね。

 

そのため、適当に手を抜くことができずに、時間に追われてしまいます。

 

人に任せるより自分でする方が楽

また繊細な人は、人に何かを任せるのが苦手です。

 

人に頼むより自分でする方が楽だと思ってしまうんですよね。

 

だから、大変な状況になっても周囲に頼ることができず、時間に追われてしまいます。

 

ぷーこ
ぷーこ
人に任せると、あれこれ気になるんですよね。

 

人によく思われたい

また繊細な人は、人によく思われたくて無理をしてしまうことがあります。

 

安請け合いをして後悔をすることも多いんですよね。

 

そのため、仕事が増えて時間に追われることがあります。

 

ぷーこ
ぷーこ
率先して大変なことを引き受けてしまいます。

 

時間に追われるのがストレスの時に繊細な人に向いている対処法は?

そんな繊細な人が、時間に追われて辛い時はどうしたらいいか?

 

心の余裕を持つためにできることは何か?

 

ぷーこ
ぷーこ
私が実践している方法をお話します。

 

その方法は、簡単にいうと「1日1回は心から楽しいことをする」というものです。

 

そしてこのことは、「何よりも優先順位が高くて大切なこと」と自分のなかで決めます。

 

ぷーこ
ぷーこ
絶対に1日に1回は楽しい時間を過ごすと決めます。

 

ですので、まずは自分が心から楽しいと思うことを探すことから始めます。

 

ぷーこ
ぷーこ
私の場合、子供と一緒にミステリードラマを見ることです。

 

そして次に、それをする時間を見つけます。

 

ポイントは「時間を作る」のではなく「時間を見つける」ことです。

 

よく「時間は作ろうと思わなければ作れない」と言いますよね。

 

確かにそのとおりだと思うんですけど、時間に追われてると感じている時に時間を作るのって難しいです。

 

ぷーこ
ぷーこ
時間がないと思っている時に時間を作ろうと思うと、また追い込まれます。

 

だから、今の生活スタイルを崩さないままで、どこかに自由になる時間はないかを見つけるんです。

 

例えば、通勤で電車に乗っている時。お風呂につかっている時。寝る前の10分間。

 

探してみると、意外とあると思うんです。

 

そして、そんな時間に心から楽しいと思うことをする。

 

そうすると、時間に追われてた気持ちがフッと軽くなります。

 

ぷーこ
ぷーこ
ちょっと心に余裕が生まれます。

 

繊細な人は、どうしても仕事のことなど「やらなければいけない事」で頭がいっぱいになります。

 

悩み事があると、そのことばかりを考えてしまうんですよね。

 

でも、1日に1回でもそれを忘れるくらい楽しい時間を持つと、心に余裕が生まれます。

 

ぷーこ
ぷーこ
毎日がちょっと楽しくなります。

 

だから、例えば通勤電車が満員で「心から楽しめること」ができなかったら、家に帰ってから何かの家事を辞めてでもその時間を作った方がいいです。

 

洗濯物を畳むのなんて1日くらいしなくても平気です。

 

夜ご飯はお惣菜でもいいと思います。

 

繊細な人にとっては、そのことよりも「心を休める時間」が大切です。

 

ぷーこ
ぷーこ
心から楽しいと思える時間が必要です。

 

だから、「心から楽しいと思えることをする時間」を最優先事項にします。

 

何よりも優先順位を上げて、「必ずすること」にするんです。

 

繊細な人は、一歩でも外に出ると心も身体も疲れますよね。

 

そんな自分を癒して大切にする時間が、何よりも大切です。

 

だから、1日1回は必ず楽しいことをする。

 

そうすると、時間に追われてつらい気持ちが和らぎました。

 

スポンサーリンク

苦手なことに向き合わなくたっていい

また、時間に追われてつらい時に、「あれこれ考えずに決断できたら」とか「もっと人を頼ることができたら」など思うことがあります。

 

ぷーこ
ぷーこ
自分で自分のダメな部分を責めてしまいます。

 

確かに、もっと決断力があって気軽に人に頼ることができたら、時間に追われることはないかもしれません。

 

ぷーこ
ぷーこ
もっと気楽に生きれるかもしれません。

 

でも、無理して決断力をもってみたり、緊張で震えながら人に頼ってみても、ストレスになるだけだと思うんです。

 

だから、そんな自分を責めずに受け入れる。

 

なぜなら、そういう性格だから。もう仕方ないことです。

 

ぷーこ
ぷーこ
自分のダメな部分を責めても変わりません。

 

繊細な人は真面目な性格なので、自分の苦手なことは克服しないといけないって思ってしまいますよね。

 

でも、苦手なことに真正面から向き合わなくても、別の解決方法はきっとあるはずです。

 

ダメな自分。苦手なことを克服できない自分。

そんな自分を自分で認める。

 

そして、自分にとって一番ストレスにならない方法を見つける。

 

それでいいんじゃないかって思います。

 

ぷーこ
ぷーこ
何事も真正面から向き合わなければならない、ということはありません。

 

決断力がないなら、決断できるまで悩めばいい。

人に頼むのが苦手なら自分ですればいい。

 

その分、別のところで効率的に動けばいいんです。

 

ぷーこ
ぷーこ
整理整頓をしたり、家事を家電に任せたり。
仕事でも家事でも効率的にする方法はいくらでもあります。

 

繊細な人は、人より傷つきやすいです。そして、人よりストレスを感じやすくもあります。

 

だから、心がモヤモヤする苦しい時間を少しでも減らすことが、何より大事です。

 

その為には、心から楽しいと思える時間を意識的にもつことです。

そして、そんな時間は繊細な自分にとっては、最も大事な時間と決めることです。

 

毎日楽しい時間がある。

そう思えるだけで、いつもより楽になります。

 

時間に追われるのはつらいし、ストレスですよね。

 

ぷーこ
ぷーこ
その気持ち、とってもわかります。

 

でも、時間に追われることから解放されるために、また頑張るのは苦しいです。

 

だから、自分が一番に楽な方法で問題を解決する。

自分を責めずに、ひたすら癒すことを考える。

 

繊細な性格の人には、そのことが必要じゃないかと思います。

 

時間に追われる毎日がつらい!繊細な人が心に余裕を持つ方法って?―おわりに―

繊細な人は、どうしても周囲の目を気にしてしまいますよね。

 

だから余計に無理をしてしまいます。

 

でもそんな自分を否定すると、また疲れてくるんですよね。

 

人の目を気にしたっていい。誰だって人から良く思われたいはずです。

 

このように今まで否定していた自分を受け入れると、少し心が軽くなる気がします。

スポンサーリンク

   HSP気質   0

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

プロフィール

こんにちは、ぷーこです。
HSP(Highly sensitive person、とても繊細な人)という気質で、生きづらさを感じながらも、何とか生き延びています。HSPだと、学生時代、仕事、結婚・出産、PTA役員、ママ友など、いろいろと大変なことがありますよね。
ママ友などまわりの人には聞けない「HSPならではの生きづらさ」について、HSPの視点で発信しています。
夫(HSP)と娘(小学生・HSC)の3人家族です。
フルタイム共働きを経て、今は退職して子どもの不登校と向き合っています。

詳しいプロフィールはこちら

  最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブログランキングに参加中!

★ 応援していただけたら嬉しいです!


HSPランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
にほんブログ村