HSP気質の対処法

毎日嫌なことばかり思い出すのがつらい時に効果があった私の対処法

毎日のように嫌なことを思い出してつらい。

 

例えば、過去の失敗や誰かに怒られたこと、恥ずかしかった出来事など、不意に思い出して辛くなることってありますよね。

 

そんな嫌なことを思い出すと、毎日がしんどいです。

 

ぷーこ
ぷーこ
いつもネガティブな気持ちになってしまいます。

 

でも私は、昔よりネガティブでつらい日を送らなくなりました。

 

それは嫌なことを思い出した時にいろいろと対処しているからなのですが、それはどのようなことか?

 

そこで、「毎日嫌なことばかり思い出すのがつらい時に効果があった私の対処法」についてお伝えします。

 

スポンサーリンク

 

嫌な思い出は突然思い出す

嫌なことって突然思い出しますよね。

 

急に過去の出来事を思い出して、「あーっ」と叫んでしまいそうになったり、頭を横に振って心が乱れたり。

 

ぷーこ
ぷーこ
「あーっ」と叫んでしまう事もあります。

 

そうすると、気持ちが暗くなって、どんどんネガティブになっていくんですよね。

 

そして、そんな暗い気持ちをずっと引きずってしまいます。

 

毎日嫌なことばかり思い出すのがつらい時の私の対処法

だから私は、昔はずっとネガティブな気持ちを抱えたまま過ごすことが多かったです。

 

ぷーこ
ぷーこ
いつも辛くて疲れていました。

 

でも今は、嫌なことを思い出した時はいろいろな対処法で切り抜けています。

 

そうすると、ずっとネガティブなままという事がなくなったんですよね。

 

そこで、私が嫌なことを思い出した時の対処法についてお話します。

 

深呼吸をする

嫌なことを思い出して辛い気持ちになったら深呼吸をします。

 

嫌な気持ちを吐き出すように、何度も深呼吸をするんです。

 

そうすると、だんだん気持ちが落ち着いてきて、リラックスしてきます。

 

ぷーこ
ぷーこ
この段階になると、嫌なことは頭から離れています。

 

日光が差し込む明るい部屋で過ごす

日が差し込む明るい部屋で過ごすと、そもそもあまり嫌なことを思い出しません。

 

うちのリビングの窓は大きくて朝は明るいのですが、その部屋で過ごしていると何となく心が満たされるんですよね。

 

そして、コーヒーを飲みながら、朝の楽しいテレビ番組を見ていると、嫌なことを思い出すことはありません。

 

ぷーこ
ぷーこ
楽しい気持ちになります。

 

歌をうたう

嫌なことを思い出した時に歌をうたうと、頭を切り替えることができます。

 

というより、無心になる事ができるので嫌な気持ちにならないんですよね。

 

ぷーこ
ぷーこ
「歌をうたうこと」と「嫌なことを思い出すこと」は同時にはできません。

 

だから、嫌なことを思い出したら歌をうたうようにしています。

 

そうすると、つらい気持ちにならなくてすみます。

 

体を動かす

散歩をしたり自転車に乗ったり、身体を動かすと嫌なことを思い出しても気持ちを切替える事ができます。

 

私は昔は本当に嫌なことを思い出したり、嫌な想像をすることが多かったんですけど、自転車に乗ってる時はいつも楽しい想像をしていました。

 

体を動かすと爽やかな気持ちになって、嫌なことを思い出したり、嫌な想像をしないんですよね。

 

ぷーこ
ぷーこ
心と身体は繋がっています。

 

だから、嫌なことを思い出した時は、そのままジッとしていないで、体を動かすようにすると嫌な気持ちにならずに切り替えることができます。

 

自分を元気にするにはどうしたらいいか?を考える

例えば、風邪をひいたら薬を飲みますよね。そして熱が出たら病院に行きます。

 

それと同じように、嫌なことを思い出して辛い気持ちになった時も「自分を元気にするにはどうしたらいいか?」を考えます。

 

ぷーこ
ぷーこ
つらい気持ちを明るくするにはどうしたらいいかを考えます。

 

そうすると、「コーヒーでも飲もうかな」とか「あのドラマを見よう」など、自分を癒す方法が思い浮かびます。

 

そして、それを実践すると気持ちがパッと明るくなります。

 

この「自分を癒すこと」「自分で自分を元気にすること」って、とても大事だと思うんですよね。

 

今まではこれが苦手だったんですけど、出来るようになってからは、明るい気持ちで過ごせることが多くなりました。

 

スポンサーリンク

嫌なことは思い出したらすぐ切り替える

嫌なことを全く思い出さないようにするって難しいです。

 

でも、嫌なことを思い出してつらい気持ちになった時、気持ちをすぐ切り替えることはできます。

 

だから、自分なりに気持ちを切替える方法を見つけておくと、毎日のように嫌なことを思い出しても怖くないんですよね。

 

ぷーこ
ぷーこ
つらい気持ちを引きずらなくなります。

 

嫌なことを思い出さないようにするのは難しいです。

 

でも、嫌なことを思い出してもすぐ気持ちを切替えることができる。

 

そして、「嫌なことを思い出す⇒気持ちをすぐ切り替える」という事を繰り返していくと、だんだん嫌なことを思い出す回数が少なくなり、明るい気持ちで過ごせる時間が増えてきました。

 

ぷーこ
ぷーこ
前向きな気持ちで過ごせる時間が増えてきました。

 

嫌なことばかりを思い出すのって辛いですよね。

 

でも、それに対処できる方法は必ずあります。

 

何年もネガティブなまま過ごしてきた私でもできたので、きっと嫌なことばかり思い出す時の対処法は見つかるはずです。

 

毎日嫌なことばかり思い出すのがつらい時に効果があった私の対処法―おわりに―

人って周囲の人の気持ちに影響されやすいなと思います。

 

そしてそれがテレビ番組であっても、影響を受けると思うんですよね。

 

だから私は、朝起きてしんどい時は、明るくて楽しい雰囲気のテレビ番組を見るようにしています。

 

そうすると、その番組に影響されて明るい気持ちになるんです。

 

ちょっとした事で人の気持ちは変わるんだなと感じます。

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

プロフィール

こんにちは、ぷーこです。
HSP(Highly sensitive person、とても繊細な人)という気質で、生きづらさを感じながらも、何とか生きています。HSPだと、学生時代、仕事、結婚・出産、PTA役員、ママ友など、いろいろと大変なことがありますよね。
ママ友などまわりの人には聞けない「HSPならではの生きづらさ」について、HSPの視点で発信しています。

また「HSPの心の中」や「HSPの物事の感じ方」についても同時にお伝えしています。「HSPの気持ちがわからない」という方にお届けできればうれしいです。

夫(HSP)と娘(小学生・HSC)の3人家族。
フルタイム共働きを経て、今は退職してHSC子育てに奮闘中です。

詳しいプロフィールはこちら

  最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブログランキングに参加中!

★ 応援していただけたら嬉しいです!


HSPランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
にほんブログ村