HSP気質

失敗をしているのに同じ方法を繰り返していた…負のループを抜け出すには?

この間、あるサイトを開く為に、パスワードを入力しました。でも、そのパスワードが間違っていて、エラーになったんです。それにも関わらず、私はまた同じパスワードを入力しました。そして、当然エラーに・・・。

なぜ、同じパスワードを入力したかというと、「パスワードは合っていて、入力を間違えた」と思ったんです。その可能性は低いのに・・・。実は、いつもそうなんです。エラーになっているのに、同じパスワードを2~3回は入力してしまいます。

 

間違えているのに、同じ方法を繰り返してしまう、これ、他の場面でも、おこなってしまいます。でも、この事に気づいたことが、「モヤモヤした日々を送る」、という負のループを抜け出すきっかけになりました。この時のお話をします。

 

スポンサーリンク

 

失敗をしているのに同じ方法を繰り返していた

私は、好きな食べ物を一番最後に食べるタイプです。「先に苦労」をして「後で楽」をする方が、好きなんです。だから、一日のなかでも、大変な仕事や嫌な家事から始めます。

 

ぷーこ
ぷーこ
午前中の方が元気なので、この方法が合っていると思っていました。

でも、疲れている時や、精神的にしんどい時は、なかなか仕事を始める事ができなかったり、家事ができなかったりします。一日の初めに「大変な事」や「嫌いな事」をしようと思っているので、そのような時は、出だしからコケてしまうんです。

 

そして、結局、イライラとしてしまって、「自分は何をやっているんだろう」とか、「ダメな人間だ」とか、自分を責めてしまい、憂鬱な日々を過ごすことになってしまいます。

 

一旦、このような流れが出来てしまうと、なかなか抜け出せなくて、何日も憂鬱な日を過ごす事になります。そして、自分が悪いのに、「○○のせいだ」と、他に対して攻撃的な気持ちになります。でも、時間が経つと、「自分が悪いのに、こんな風に思ってしまった」と、また自分を責めて、「生きていくってしんどいな」なんて思うようになります。

 

ぷーこ
ぷーこ
負の流れが、負の流れを呼んで、負のループから抜け出せない状態になります。

 

こんな事になるくらいなら、

 

    • 1日ゆっくり休んで体調を整える
    • 家事はあきらめて仕事だけは頑張る

 

など、負のループから抜け出せるように、何かをしたら良いと思います。でも、なぜか私にはそれができないんです。いつも「今日こそは、仕事も家事も、ちゃんとするんだ」と、方法を変えずに、自分の努力でどうにかしようと思ってしまいます。

 

努力をすることは良い事だと思います。でも、失敗ばかりしてしまう方法を、「次は失敗しないように」と努力でカバーするのは、苦しいだけなんですよね。それなら、成功率の高い別の方法を探せば良いのに、それをしない・・・

 

結局は、どんな些細な事でも、新しい事をするのが怖いんです。変化が苦手。だから、何度も同じ方法で、同じ失敗を繰り返してしまいます。

 

スポンサーリンク

負のループを抜け出すには?

でも、このままではダメだとは、何となく気づいていました。だから、いろいろと考え直してみたんです。今まで正しいと思っていた事も、本当にそうなのか疑ってみました。

 

私は、「先に苦労」をして「後で楽」をする方が、自分に合っていると思っていました。小さい頃からずっとそうなので、確かにそうだと思います。でも、いつどんな時でも、そうかと言われれば、そうではなかったんです。

 

例えば、今までは、大変な仕事をしてから、小さな仕事をこなしていました。そして、その合間に家事をしていました。

 

でも、その大変な仕事が進まない時は、小さな仕事や家事を先にしてみたんです。そうすると、頭がリフレッシュされ、大変な仕事を進めることができました。

 

先に大変な事をして、後から楽な事をする、という方法も良いですが、「できる事から進めていく」という方法も、私には合っている事に気づきました。できる事から進めていく事で、小さな達成感が積み重なっていきます。そうすることで、落ち着いて、大変な仕事へ向かう事ができるようになったんです。

 

今までは、仕事や家事が思うようにできないのは、努力が足りないからだと思っていましたが、「方法を変えること」で、仕事や家事が思うようにできるようになりました。

 

そして、一旦、思うように仕事や家事ができるようになると、時間や気持ちにゆとりができて、「良い流れ」ができました。

 

努力をするって素晴らしい事だと思います。でも、努力をするって苦しいんですよね。だから長続きしない。

 

でも、努力をしなくても成功できる方法があるなら、その方が良いに決まっています。何か失敗した時は、努力不足と思わず、成功するにはどんな方法があるか?を考える、そう気づくことができて、人生が少し良いものになったように思います。

 

失敗をしているのに同じ方法を繰り返していた…負のループを抜け出すには?―おわりに―

仕事を、簡単なものから進めると、最後に大変な仕事に集中ができます。だから、落ち着いて取り組めるというメリットがあります。「大変な仕事が残っている」と思うと、気持ちが落ち着かないと思っていたんですけど、必ずしもそうではないんだと気づきました。仕事の内容によっては、先に済ませた方が良い場合もあると思いますが、柔軟に考えて進めると良いな、と思いました。

人間は変化を嫌う、と言われることもありますが、変化って素晴らしい、と、こんな私でも思う事ができました。

 

スポンサーリンク

   HSP気質   0

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

プロフィール

こんにちは、ぷーこです。
HSP(Highly sensitive person、とても繊細な人)という気質で、生きづらさを感じながらも、何とか生き延びています。HSPだと、学生時代、仕事、結婚・出産、PTA役員、ママ友など、いろいろと大変なことがありますよね。
ママ友などまわりの人には聞けない「HSPならではの生きづらさ」について、HSPの視点で発信しています。
夫(HSP)と娘(小学生・HSC)の3人家族です。
フルタイム共働きを経て、今は退職して子どもの不登校と向き合っています。

詳しいプロフィールはこちら

  最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブログランキングに参加中!

★ 応援していただけたら嬉しいです!


HSPランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
にほんブログ村