内気な女性が好きな男性

【HSPの接し方】繊細すぎる恋人といい関係を保つコツは?

繊細すぎる性格のHSP。傷つきやすいし、あまり自分の事を話さない。

 

恋人がHSPだったら、どう接していいか分かりませんよね。

 

実は私は、そんなHSPです。

 

今は結婚して10年以上たちましたが、夫とは4年付き合った後に結婚しました。

 

そこで、HSPの私と夫のこれまでの経験をもとに、HSPの恋人への接し方のコツについてお伝えします。

 

スポンサーリンク

 

HSPの恋愛あるある!HSPの恋人はこんな風になるかも?

非HSPの人にとって、HSPってどんな感じなのか?なぞに包まれているかもしれません。

 

そこでまずは、HSPが恋愛するとこんな風になる!という「HSPの恋愛あるある」をお伝えします。

 

 

1つ目は、

ぷーこ(HSP)
ぷーこ(HSP)
自分からは連絡しません!

 

まずは、HSPは自分からあまり連絡をしません。

 

「今連絡をしたら迷惑かな?」とか「頻繁に連絡したらウザいかな?」など考えて、自分から連絡できないんですよね。

 

それにもともと、恋人以外でも自分から連絡をすることが少ないので、付き合いが長くなってくると、ますます連絡をしてこなくなります。

 

 

2つ目は、

ぷーこ(HSP)
ぷーこ(HSP)
デートしてもすぐに疲れる!

 

HSPってかなり疲れやすいです。

 

だからデートをしていても、すぐに休憩したくなります。

 

私の場合は、会って2時間もすれば「どこかに座りたいな」と思っていました。

 

いろいろ喋ったり、人混みを歩いたりすると、本当にぐったりとしてしまいます。

 

 

3つ目は、

ぷーこ(HSP)
ぷーこ(HSP)
気を遣い過ぎてしまう!

 

特に付き合い初めの頃は、いろいろと気を遣い過ぎてしまいます。

 

「相手に不快な思いをさせてはいけない」とか「嫌われるのが怖い」など思って、あれこれと気を回し過ぎてしまうんですよね。

 

 

4つ目は、

ぷーこ(HSP)
ぷーこ(HSP)
返信がだんだん遅くなる!

 

付き合いが長くなってくると、だんだん返信が遅くなります。

 

連絡をもらっても、すぐに返事をしなくなるんですよね。

 

というのも、HSPにとって自分の時間ってすごく大事なんです。

 

HSPは物事深く考えてしまうし、音や光などの刺激にも敏感なので、何にもせず部屋にこもる時間がないと辛いんですよね。

 

それに夜は早く寝ないとしんどいので、連絡をもらっても返信が遅くなることが多いです。

 

 

5つ目は、

ぷーこ(HSP)
ぷーこ(HSP)
すぐに傷つく!

 

HSPは些細なことで傷ついてしまいます。

 

相手に悪気はなくても、些細なひと言で深く傷つくこともあるんですよね。

 

そしてその傷は、なかなか癒えません。

 

場合によっては、ずっと覚えていることもあります。

 

HSPの恋人への接し方、いい関係を続けつコツは?

そんな繊細すぎるHSPの恋人には、どのように接したらいいか?

 

非HSPの人にとっては難しいかもしれません。

 

ぷーこ(HSP)
ぷーこ(HSP)
そこでHSPの立場から、恋人に「こんな風に接してもらえたら嬉しい!」といものをお伝えします。

 

優しくしてほしい

まずは、優しく接してほしいです。

 

これはもう本当に心からお願いします。

 

というより、優しい人でないと付き合えないくらいの思いです。

 

ぷーこ(HSP)
ぷーこ(HSP)
私の場合、優しい人でないと好きになりません。

 

怖い人や威圧的な人って本当に苦手なんですよね。

 

一緒にいるだけで、ビクビクしてしまいます。

 

否定しないで共感してほしい

HSPは否定されることも苦手です。

 

例えば、何かを相談した時、「それはダメだよ。○○した方がいいよ」と否定されてアドバイスをもらうより、「大変だったね」と共感してほしいです。

 

恋人に否定されると、本当につらいんですよね。

 

だから否定せずに寄り添ってほしいです。

 

嫌がることを強要しないでほしい

嫌がることを強要されるのも、本当に辛いです。

 

嫌がることを強要しないって、誰でもそうだと思います。

 

でもHSPの場合、「そんなに嫌がるようなことじゃない」と思われることも、心から嫌な場合があるんです。

 

例えば私の場合は、写真を撮られる事が本当に苦手です。

 

ぷーこ(HSP)
ぷーこ(HSP)
その他にも、カラオケや仮装など絶対に無理なことがあります。

 

それらを、「大丈夫!大丈夫!」なんて軽く言われて強要されたら、本当に辛いです。

 

だから、「それはできない」と言ったことは、無理にさせないでほしいです。

 

気を遣い過ぎないでほしい

繊細すぎるHSPには、どうしても気を遣ってしまうと思います。

 

でも、気を遣われ過ぎると、それはそれで心苦しいです。

 

ぷーこ(HSP)
ぷーこ(HSP)
こっちも、ますます気を遣ってしまいます。

 

だから、恋人には優しくしてほしいとは思いますが、ありのままでいて欲しいとも思うんですよね。

 

ぷーこ(HSP)
ぷーこ(HSP)
変に気を遣わず素直でいてほしいと思います。

 

1人の時間を尊重してほしい

HSPにとって1人の時間って大切です。

 

何か嫌なことがあると、1人で部屋にこもって何もしたくなくなる時もあります。

 

だから、もし「1人になりたい」と言ったら、その気持ちを尊重してほしいです。

 

スポンサーリンク

HSPの恋人は…疲れる?

こんな風に見ていくと、HSPの恋人って疲れる!と思われるかもしれません。

 

ぷーこ(HSP)
ぷーこ(HSP)
HSPってめんどくさいって思いますよね。

 

でも、HSPは誠実で真面目だし、優しいので良い面もたくさんあります。

 

ぷーこ(HSP)
ぷーこ(HSP)
それに、恋人のことを真っすぐに思い続けます。

 

確かに、HSPってめんどくさい面も多いです。

 

恋人がHSPだと疲れる時もあると思います。

 

ぷーこ(HSP)
ぷーこ(HSP)
自分で自分に疲れることもあります。

 

ただHSPは、相手を思いやる気持ちが人より強いし、些細なことに気づくので上手く配慮できることもあります。

 

HSPは面倒なこともありますが、そんな良い一面にも目を向けてもらえたら嬉しいです。

 

【HSPの接し方】繊細すぎる恋人といい関係を保つコツは?―おわりに―

私はHSPですが、夫も少しHSPだと思います。

 

その為、私たちは上手くいった面があるのかもしれません。

 

ただHSP同士でも、理解が難しいこともあるので、恋人同士は難しいですね。

 

でも相手を理解しようとする優しい人なら、HSPといい関係を築いていけると感じます。

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

プロフィール

こんにちは、ぷーこです。
HSP(Highly sensitive person、とても繊細な人)という気質で、生きづらさを感じながらも、何とか生き延びています。HSPだと、学生時代、仕事、結婚・出産、PTA役員、ママ友など、いろいろと大変なことがありますよね。
ママ友などまわりの人には聞けない「HSPならではの生きづらさ」について、HSPの視点で発信しています。
夫(HSP)と娘(小学生・HSC)の3人家族です。
フルタイム共働きを経て、今は退職して子どもの不登校と向き合っています。

詳しいプロフィールはこちら

  最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブログランキングに参加中!

★ 応援していただけたら嬉しいです!


HSPランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
にほんブログ村