内気な女性が好きな男性

食べてるところを見られたくない女性の心理ってどのようなもの?

食べているところを見られたくない。

 

それってどんな気持ちなのか?分からない人には理解できないかもしれません。

 

でも、食べてるところを見られるのって、本当に恥ずかしいんですよね。

 

実は私も、誰かに食事しているところを見られるのが苦手です。

 

だから、そんな女性の気持ちがとっても分かります。

 

そこで、食べてるところを見られるのが苦手な立場から、その心理についてお伝えします。

 

スポンサーリンク

 

食事してるのを見られるのが苦手

誰かと向かい合って食事をする。

そんな場面が一番苦手です。

 

特に男性と食事に行くとなると、緊張して食欲がなくなるくらい苦手なんですよね。

 

ぷーこ
ぷーこ
食べているところを見られると思うと、緊張して食欲がなくなります。

 

人によっては、「なんでそこまで緊張するの?」と思うかもしれません。

 

でも、私からすると「なんで気にせず食べれるの?」と思うんですよね。

 

まだキレイに食べることができたらいいんですけど、毎回ミスなくきれいに食べるのって難しいですよね。

 

ぷーこ
ぷーこ
食べにくい物もありますし…。

 

だから、飲食する姿は見られたくないんです。

 

食べてるところを見られたくない女性の心理って?

それに食べてる姿を見られるのって、細かい事が気になる性格の私には、気になる事がいっぱいです。

 

例えば、

 

  • きれいに食べれなかった ⇒ 食べ方が汚いと思われる?
  • 勢いよく食べてしまった ⇒ ガツガツしていると思われる?
  • 食べ方を気にしてあまり食べなかった ⇒ おいしくなかったのかと思われる?
  • おいしそうに食べれなかった ⇒ 食事が楽しくなかったのかと思われる?

 

など、食べ方ひとつでいろいろ思われるんじゃないかと気になるんです。

 

特に好きな人と食事に行った時は、食べ方が汚いと嫌われるんじゃないかと思うんですよね。

 

だから、「きれいに食べなければ!」と、自分で自分にプレッシャーをかけてしまいます。

 

ぷーこ
ぷーこ
そうすると、だんだん疲れます。

 

それに食べ方が汚いと、ちょっと不潔な印象を与えてしまうんじゃないかと怖いです。

 

ぷーこ
ぷーこ
好きな人に不潔だと思われたら・・・最悪です。

 

そんな風に考えていると、好きな人に食べているところは見られたくないって思うんです。

 

100%きれいに食事をすることなんてできないので、もう見ないでほしいと思います。

 

スポンサーリンク

食べる姿を見られたくない女性と食事に行く場合どうする?

このように考えているので、もし一緒に食事に行く相手に配慮してもらえるなら、次のようにしてほしいです。

 

少し斜めなど向かい合わない席

一番に嬉しいのが、向かい合って座らないですむ席のあるお店に行けることです。

 

ぷーこ
ぷーこ
正面でなければ、かなり緊張は和らぎます。

 

カジュアルなお店であれば、横並びで座れるカウンター席でも有難いです。

 

とにかく相手の視界に入らないですむ席なら、恥ずかしい気持ちがかなり落ち着きます。

 

食べにくい物は頼まないでほしい

例えば、噛みにくい肉や麺類など、食べにくい物は頼まないでもらえると嬉しいです。

 

ぷーこ
ぷーこ
仮に注文をされても食べないかもしれません。

 

食べにくい物を食べる時って、一段と緊張するんですよね。

 

うまく食べれるかのプレッシャーが、かなりかかります。

 

だから、できるだけ食べやすい物を注文してもらえると有難いです。

 

あまり視線をこちらへ向けないでほしい

じっとこちらを見られると、恥ずかしいです。そしてプレッシャーがかなりかかります。

 

だから、適度に視線を外してほしいです。

 

ぷーこ
ぷーこ
適度にってどれくらい?って感じですが…。

 

リラックスできる雰囲気を作ってほしい

これはかなりワガママなお願いですが、ちょっとでも緊張が和らぐように、相手にはリラックスしておいてほしいです。

 

そしてできる事なら、緊張しないですむように、気楽にできる会話をしてもらえると嬉しいです。

 

ぷーこ
ぷーこ
ちょっと笑えるような会話が良いです。

 


 

このように書いていくとワガママなお願いばかりですよね…。

 

でももし配慮してもらえるなら、お願いしたいことばかりです。

 

ぷーこ
ぷーこ
全部は無理でも、向かい合って座らないですむ席があるお店だけでもお願いしたいです。

 

食べるところを見られたくないって気持ちは、なかなか理解してもらえないかもしれません。

 

でもこちらとしては、本当に苦手で恥ずかしいことなんです。

 

だから、少しでも気持ちを分かってもらえたら嬉しいなと思います。

 

食べてるところを見られたくない女性の心理ってどのようなもの?―おわりに―

実は私は子供の頃から、食べてるところを見られたくないと思っていました。

 

例えば学校の給食でも、食べる姿を見られるのは嫌だと思ってたんですよね。

 

それは食べにくい物をうまく食べれなくて困っているところを、クラスの男の子に見られたのが始まりです。

 

それ以来、本当に苦手になってしまいました。

 

大人になった今もまだ苦手だなんて笑われるかもしれませんが、恥ずかしい気持ちがなくならないんですよね。

 

一応マシにはなったのですが、元々の性格が恥ずかしがりなので、克服するのは難しいかもしれません。

 

でも自分でも何か対処できるようにしたいと思います。

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

プロフィール

こんにちは、ぷーこです。
HSP(Highly sensitive person、とても繊細な人)という気質で、生きづらさを感じながらも、何とか生き延びています。HSPだと、学生時代、仕事、結婚・出産、PTA役員、ママ友など、いろいろと大変なことがありますよね。
ママ友などまわりの人には聞けない「HSPならではの生きづらさ」について、HSPの視点で発信しています。
夫(HSP)と娘(小学生・HSC)の3人家族です。
フルタイム共働きを経て、今は退職して子どもの不登校と向き合っています。

詳しいプロフィールはこちら

  最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブログランキングに参加中!

★ 応援していただけたら嬉しいです!


HSPランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
にほんブログ村