HSP気質

鼻歌の意外な効果を発見!深く考え過ぎる私にピッタリだった理由は?

私は歌を歌うのが好きです。でもカラオケは嫌い。ひとりカラオケに行く勇気もありません。でも歌番組を見ることは、たまにあって、それを見ると歌を歌いたくなるんですよね~

 

ぷーこ
ぷーこ
けっして上手ではないです。

 

そうなんです、歌うことは好きだけれど、全然うまくはありません。だから、人に聞かれるのは嫌です。誰も聞いていない時に、ひとり気ままに歌うのが好きです。たまに熱唱したり、気持ちを込めて歌ったり…(笑

 

この歌を気ままに歌うことですが、物事を深く考え過ぎて、不安になってしまう私に、ある良い効果がありました。

 

それはどのような事か、お話します。

スポンサーリンク

鼻歌を歌っている時って・・・

私は食器を洗う時に、よく鼻歌を歌います。水の音で自分の声が響かないから、気楽に歌えるんです。

 

無言で食器を洗う時と、歌を歌って食器を洗う時。

 

歌を歌って食器を洗う時の方が、早く洗える気がします。それは、なぜか。

 

余計なことを考えないから

 

「面倒だな~」とか「水が冷たいな」とか「どう洗ったら効率的かな」とか、深く考えずに洗っているからなんですよね。

 

ぷーこ
ぷーこ
そうなんです。歌を歌ったら、余計な事を考えないですむんです。
「頭で考える事」と、「歌を歌う事」。私は同時に出来ないんです。

鼻歌の意外な効果を発見!深く考え過ぎる私にピッタリだった理由は?

物事を深く考え過ぎてしまう私に、これを利用しない手はありません。

 

疲れている時やしんどい時、マイナスな考えが次々と頭に浮かんできてしまいます。そして、「もし○○になってしまったらどうしよう」など、勝手に想像をして、不安な気持ちになってしまいます。自分で自分を追い込んでしまうんです。

 

そんな時、歌を歌います。すると、

 

ぷーこ
ぷーこ
自分を追い詰める想像を、強制的にストップできます!

 

だから、マイナスな考えが頭に浮かんできたら、その瞬間に歌を歌います。すると、それ以上、考えないですむんです。

 

スポンサーリンク

歌を歌うことの他の効果

それに、歌を歌うと「セロトニン」という神経伝達物質が分泌されるようです。セロトニンは、不安や恐怖を抑える効果があります。そして、「リズム運動」をすることで、セロトニン神経が刺激されるそうです。

 

歌を歌うことは、呼吸のリズムを意識しておこなうものなので、リズム運動のひとつだそうです。

 

歌を歌うことって、「余計なことを考えないですむ」だけではなくて、せロトンにが分泌されるので、不安が和らぐんですね。

 

ぷーこ
ぷーこ
何気なく歌っていた鼻歌には、意外な効果があった!

また1つ、不安を和らげる方法を見つけれて、良かったです。ほんの少しだけれど、生きづらさが解消されたように思います。

 

鼻歌の意外な効果を発見!深く考え過ぎる私にピッタリだった理由は?―おわりに―

私は歌を歌ったら、何も考える事ができなくなりますが、そうじゃない人もいますよね。考える事ができなくなる方で良かったです。不安を感じやすい性格なので、1つでも多く、不安を和らげる方法を見つけたいなと思います。鼻歌のように、意外と些細な事でも、不安って和らげる事ができるかもしれません。いろいろ調べて、私と同じ性格の娘に伝えていきます。

スポンサーリンク

   HSP気質   2

コメントは2件です

  1. あんこ より:

    コチラへも。

    私も難しいセロトニンとかの効果は知りませんでしたが

    独身時代 お花屋さんで働いていたんですが 女性が多い職場で

    個性的な面々が多くて 心の中で「なんだコイツ」って思うことが多々あり・・

    でも 接客業なので不機嫌に仕事をする訳にもいかず・・

    そんなときは よく鼻歌を歌っていました。

    鼻歌って多くの人は機嫌がいい時に つい出ること多いから 周りからは

    「あら?あんこさん上機嫌ね~」って言われることが多かったです。

    でも 周りには「私が鼻歌を歌う時は機嫌が悪い時だからねー」って

    冗談めかしに話してました。

    自分が面白くないことがあると顔に出す人よりは 鼻歌の方が周りも嫌な気持ちにな

    らないし 気分転換にもなるので私も同じようにしてました。

    • hsppu-ko より:

      あんこさん、ありがとうございます。
      おっしゃる通り、面白くないことがある時に顔に出すより、歌をうたう方がまわりの人にとっても自分にとっても良いですね。
      鼻歌って、本当に意外と効果がありますね。

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

プロフィール

こんにちは、ぷーこです。
HSP(Highly sensitive person、とても繊細な人)という気質で、生きづらさを感じながらも、何とか生き延びています。HSPだと、学生時代、仕事、結婚・出産、PTA役員、ママ友など、いろいろと大変なことがありますよね。
ママ友などまわりの人には聞けない「HSPならではの生きづらさ」について、HSPの視点で発信しています。
夫(HSP)と娘(小学生・HSC)の3人家族です。
フルタイム共働きを経て、今は退職して子どもの不登校と向き合っています。

詳しいプロフィールはこちら

  最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブログランキングに参加中!

★ 応援していただけたら嬉しいです!


HSPランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
にほんブログ村