HSP気質

朝から憂鬱な時に幸せホルモンを増やす方法は?実践した効果は?

朝、爽やかな気持ちで起きることって、ここ数年ないなぁ…と感じます。「今日も一日頑張ろう!」と思って朝起きるなんて、「ドラマやマンガの世界だけでしょ」と思うほど、何か重いものを抱えて生きている気分です。何も悪いことしていないんですけどね…。

 

でも、そんな気が重い朝でも、少しだけ気持ちが爽やかになる方法を見つけました。よく知られた簡単な方法ですが、心が敏感な私には効果を感じました。よく聞く方法ですが、侮ってはいけないなぁと思ったお話です。

スポンサーリンク

朝から憂鬱な時に幸せホルモンを増やす方法は?

私は、心配性で不安を感じやすいので、どうしたら気持ちを安定させられるかを考える事があります。その時に「幸せホルモン」について知りました。「幸せホルモン」とは、脳内ホルモンで、心と体に心地よさを感じるもののことをいうようです。「セロトニン」や「オキシトシン」などが「幸せホルモン」と呼ばれています。

 

この「幸せホルモン」のなかの「セロトニン」を増やす方法で、とても簡単にできるものがあります。それは、

 

    • 日光を浴びる

 

これってよく知られていますよね。朝は日光を浴びると目覚めがよくなる、なんて言われています。だから、私もそれを実践したいな、と思っていました。でも…

 

ぷーこ
ぷーこ
家が賃貸の1階で、防犯面からシャッターを閉めて寝ています。

 

そうなんです、わが家は1階なので、シャッターを閉めず、窓に鍵をかけるだけだと、防犯面が心配なんですよね。だから、家に誰かいる日中でも、リビング以外はシャッターを閉めていることが多いです。特に冬は、防寒の面からもシャッターを閉めたままにしています。

 

でも、これだと日光があまり浴びれないです。つまり「セロトニン」が分泌されない…。これでは困るので、朝起きてすぐシャッターを開け、日光を浴びる時間を増やすようにしました。

幸せホルモンを増やす方法を実践した効果は?

実践したのは、たったこれだけです。いつも閉めていたシャッターを開けて、日光を浴びれる時間を増やした。それだけなんですけど、

 

ぷーこ
ぷーこ
何だか爽やかな気持ちになる!

 

太陽の光ってすごいな、と実感しました。部屋が電気の光でなく、日光で明るいと、気持ちが晴れやかになります。寒い冬も暖かく感じるような…。私は人より心が敏感だからか、人より「日光を浴びる効果」を感じれるのかもしれません。

 

ぷーこ
ぷーこ
人より繊細なのは、生きづらいと思っていたけど、良い事もあった!

 

この内向的な性格では生きづらいな、と思っていましたが、得することもあったな、と思いました。大げさな表現ですが、窓から差し込む太陽の光を感じると、神様が降りてくるような、神々しさを感じるんです。無宗教ですけどね。自然の光の偉大さを感じます。

 

でも、反対に「曇りの日」や「雨の日」は気持ちがドーンと重いんですけどね…。良いのか悪いのか分からなくなってきましたが、「太陽の光」の効果を感じたのは事実です。

 

ちなみに、うちの家族は、夫も子供も繊細で心が敏感な性格です。だから、ひそかにシャッターを開けて、家族全員が日光を浴びる時間を増やせるようにしています。

 

スポンサーリンク

セロトニンを増やすそれ以外の方法は?

「セロトニン」を増やすには、

 

    • 一定リズムの運動をする

 

このような方法もあるようです。例えば、ウォーキングは、太陽の光を浴びながらできるので、とても良いですよね。「セロトニン」を増やすためには、ぜひとも取り入れたいです。でも・・・

 

ぷーこ
ぷーこ
続けるのは難しい・・・

私には続けるのは難しかったです。理由は、「時間がない」、「面倒だから」、「しんどいから」など、あまり立派な理由ではないですが、ウォーキングを続けるって、意外とハードルが高かったです。

 

その点、「日光を浴びる」は、とても簡単にできるので、続けることができています。

 

ぷーこ
ぷーこ
続けれる方法をがんばろう!

めずらしく前向きにそう思いました。

朝から憂鬱な時に幸せホルモンを増やす方法は?実践した効果は?―おわりに―

そういえば、私と同じように心が敏感な友達が、よく晴れた日に「今日は晴れだから気分が良い」と言っていました。その友達も、晴れの日は元気になれるようです。やはり、繊細な人ほど、日光浴の効果を感じれるのかもしれません。

次は、「曇り」や「雨」の日に「セロトニン」を増やす方法を、調べて考えたいと思います。

スポンサーリンク

   HSP気質   0

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

プロフィール

こんにちは、ぷーこです。
HSP(Highly sensitive person、とても繊細な人)という気質で、生きづらさを感じながらも、何とか生き延びています。HSPだと、学生時代、仕事、結婚・出産、PTA役員、ママ友など、いろいろと大変な事がありますよね。
ママ友などまわりの人には聞けない「HSPならではの生きづらさ」について、HSPの視点で発信しています。
夫(HSP)と娘(小3・HSC)の3人家族です。
地獄のワーママ歴8年、今は退職し、PTA本部役員をしています。
関西の勢いに押されながら、日々何とか生きています。
詳しいプロフィールはこちら

  最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブログランキングに参加中!

★ 応援していただけたら嬉しいです!


HSPランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
にほんブログ村