HSP気質

些細なことに悩んで疲れた時に 元気になるテレビ番組の共通点は?

私はHSP気質で、とても些細なことにクヨクヨ悩んでしまいます。この前も子供の小学校のPTA本部役員の仕事で、アレコレ考え過ぎて本当に疲れてしまいました。

客観的に見たら「こんなことで悩むかな?」という事でも、その事で頭がいっぱいになって、夜眠れない時もあります。こんな日が頻繁にあるので、本当に本当に疲れてしまいます。

 

そんな時、見るとなぜだか、元気になるテレビ番組があります。束の間の休息ですが、そのまま元気になって、やる気が起きる時もあります。そしてそのテレビ番組にはいくつか共通点があることに気がつきました。

スポンサーリンク

些細なことに悩んで疲れた時に 元気になるテレビ番組の共通点は?

それは、バラエティー番組とか、ドラマとかの種類ではなく、ちょっと抽象的なのですが、

 

    • 明るくて心から笑える芸人が出ているバラエティ番組
    • スカッとするドラマやバラエティ番組
    • 浅はかな主人公が出ているドラマ

 

これらの番組です。もう少し詳しく見ていきます。

 

明るくて心から笑える芸人が出ているバラエティ番組

私が特に好きなのは「明石家さんまさん」が出ている番組です。「さんまさん」ってとても明るくて前向きで、めちゃくちゃ楽しい人ですよね。実際に横にいたら、そのパワーに疲れてしまいそうですが、画面を通して、心から笑える話を聞くと、とても良い気分転換になります。

「踊るさんま御殿」が一番好きですが、「さんまさん」が出ている番組なら、些細な悩みで疲れた時に元気をもらえます。

 

スカッとするドラマやバラエティ番組

例えば、米倉涼子さんが主演の「ドクターⅩ」。毎回、主人公の米倉涼子さんが、高い技術で難しい手術を成功させます。そして何だかんだでハッピーエンド。見ていて気持ちが晴れやかになります。悪い大人を、「高い技術」とか「知恵」で成敗するのが良いのかもしれません。

「スカッとジャパン」という、マナーが悪い人を知恵で改善させる話を紹介する番組も、良い気分転換になります。

 

浅はかな主人公が出ているドラマ

「え~そんなことする?」っていうような事をしてしまう主人公が出ているドラマです。シリアスな内容でなくて、主人公は明るいけど「おバカキャラ」だったり「天然」だったりします。

リアリティはないけれど、共感ができない分、気軽に見れるのが良いです。気楽に物語そのものを楽しめるのが良いのかもしれません。

 

見ると元気になるテレビ番組は、なぜ元気になる?

これらの番組を見るとなぜ元気になるのかな、と思ったのですが、それは恐らく、「テレビの影響を受けやすいから」だと思います。HSPは共感力が高いと言われますが、まさにそれだと思います。自分がテレビ番組のなかにいて楽しい空間にいるように感じたり、主人公に感情移入して、スカッとした気分になったり・・・悩みで頭がいっぱいだったのが、そのようなテレビ番組を見ることで、気分転換され、良い感情が湧き出てくるのだと思います。

 

また、「浅はかな主人公が出ているドラマ」って見ていて疲れないんですよね。だから、悩んでしんどい時に見るのに良いです。それと「あまり考えずに行動する主人公」を見ると、何だか安心するのかもしれません。深く考えてしまう自分に対して、「そんなに考えなくても大丈夫かな」と思えるのかもしれません。

スポンサーリンク

些細なことに悩んで疲れた時に 見ると疲れるテレビ番組の共通点は?

決して嫌いというわけではないんですけど、悩みで疲れた時に見るのがしんどいテレビ番組があります。それは、

 

    • シリアスな番組
    • 頭を使うドラマ

 

やはりシリアスな内容の番組を見ると、さらに気持ちが暗くなってしまうんですよね。何か失敗をしたり、不幸がやってくる場面を見るとしんどいです。

そして、頭を使うミステリードラマなどは、見ていると疲れてしまいます。たとえ大好きなドラマだったとしても、楽しんで見ることができません。悩みで疲れているのに、さらに脳を使うので、やはりしんどいです。

 

些細なことであったとしても、悩みで頭がいっぱいの時は、脳が疲れるんですよね。だから本当はゆっくり寝たいんですけど、そういう時に限って寝れないです。寝ようと思っても、また悩みがやってくるんです。そんな時は、テレビをボーっと見て、気分を変えています。

些細なことに悩んで疲れた時に 元気になるテレビ番組の共通点は?―おわりに―

私はマイナス思考なうえに、物事を深く考えてしまうので、本当に小さいことでも、クヨクヨ悩んでしまいます。でも、いろいろ悩んでしまう時って、そもそも疲れている時が多い気がします。疲れている時は、特にマイナスな感情がやってきます。だからマイナスな感情がどんどんやってくる時は、「私疲れてるのかな」って思うようにしています。でもだからって、しんどい気持ちは変わらないんですよね。だから、そんな時は「踊るさんま御殿」でも見て元気になる方が、早いです。

スポンサーリンク

   HSP気質   0

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

プロフィール

こんにちは、ぷーこです。
HSP(Highly sensitive person、とても繊細な人)という気質で、生きづらさを感じながらも、何とか生き延びています。HSPだと、学生時代、仕事、結婚・出産、PTA役員、ママ友など、いろいろと大変な事がありますよね。
ママ友などまわりの人には聞けない「HSPならではの生きづらさ」について、HSPの視点で発信しています。
夫(HSP)と娘(小3・HSC)の3人家族です。
地獄のワーママ歴8年、今は退職し、PTA本部役員をしています。
関西の勢いに押されながら、日々何とか生きています。
詳しいプロフィールはこちら

  最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブログランキングに参加中!

★ 応援していただけたら嬉しいです!


HSPランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
にほんブログ村