仕事

会社を2日休む時に上司や同僚にあやしまれない理由は?

朝起きた時、「会社を休みたい、思い切って休もう」そう思って1日休む。

 

でも1日休んだだけでは、リフレッシュできない時ってありますよね。

 

それに疲れがたまっていると、1日では回復しない時もあります。

 

そんな時、無理したら会社に行けないこともないけれど、思い切って2日会社を休みたい、でも2日も休むなんて上司や同僚にズル休みだと思われるかもしれない。

 

そこで、「会社を2日休む時に上司や同僚にズル休みだとあやしまれない理由」にはどのようなものがあるか?経験をもとにお伝えします。

 

スポンサーリンク

 

会社を2日休む時に上司や同僚にあやしまれない理由は?

会社を2日休む時って、よっぽどの時ですよね。

 

私の職場では、大抵の人は1日休むと次の日には出社していました。

 

2日以上休む理由としては多いのは、

 

・ インフルエンザ

・ お通夜、お葬式

・ 子供の病気

 

ぷーこ
ぷーこ
余程の理由がない限り、2日も会社を休むのは難しい雰囲気でした。

でもたまに、それ以外の理由で2日会社を休む人もいました。例えば、

 

・ 発熱

・ めまい、嘔吐

 

ぷーこ
ぷーこ
私もこれらの理由で、2日仕事を休んだことがあります。

私は、しょっちゅう体調不良で休んでいたので、2日休んでも「またか…」と思われていただけだと思います。

 

でも、体調不良で会社を2日休んでも、ズル休みなんて微塵も疑われずに、まわりから心配される人もいました。

 

スポンサーリンク

 

 

会社を2日休んでも上司や同僚に怪しまれないようにするには?

そう思われていた人は、普段から仕事熱心で、とても誠実な人だったので、「2日も休むなんてよっぽどしんどかったんだ」と思われていました。

 

だから、2日休んでも心配する人が多くて、仕事のフォローもみんな文句なくしていました。

 

ぷーこ
ぷーこ
普段からの仕事に対する姿勢や、人としての誠実さが、休んだ時の周りの人の反応に影響していました。

 

だから、仕事を休んだ時にズル休みだと思われないようにするには、「うまい理由」を考えるよりも、普段からの仕事に対する姿勢や人としての誠実さが影響するんだと思います。

 

反対に言うと、どれだけ「バレなさそうな理由」を考えても、普段の態度次第ではあやしまれると感じました。

 

ぷーこ
ぷーこ
下手をしたら、本当に2日休まないといけない状況でも、疑われてしまうと思いました。

 

だから、その為という訳ではありませんが、普段から誠実に仕事をすることって大事だなと感じます。

 

会社を2日休む時に上司や同僚にあやしまれない理由は?―おわりに―

仕事を2日も休むのは、さすがに気が引けます。

 

でも、1日では心身ともに回復しない事があるのも事実です。

 

そんな時に無理をして仕事に行くと、休職になってしまうかもしれません。

 

だから、2日仕事を休むことがあって仕方がないこともある、そんな風に職場のみんなが思えたら良いのになと思いました。

スポンサーリンク

   仕事   2

コメントは2件です

  1. 星 裕美 より:

    こんばんは。ぷーこさんのブログは日頃、あー、どうしょう。嫌だなぁって思ってる事ばかりでした。
    私も会社を定期的にいきなり休んでしまいます。
    性格に合ってないのに、生産管理の仕事をしていて各部署の言い分に挟まれて、時々、心が折れてしまいます。
    私はよくお腹を壊すので、会社に「腸炎みたいでお腹が痛くて眠れませんでした」って連絡します。ほぼ事実なんですけど。休んでいる午後になると罪悪感が湧いてきて、でも、夜になると明日も休んじゃえってなってます。
    ずっとこのままでいいのかーって思い考える事が多いです。

    • hsppu-ko より:

      星さん、ありがとうございます。
      「各部署の言い分に挟まれて」というのは、とても辛いですよね。想像しただけで私も心が折れそうです…
      休んだ日の午後って罪悪感と「明日はどうしよう?」とで頭がいっぱいになりますよね。
      せっかく休んだのだからゆっくりすれば良いのに、それができない。そして夜になると「明日も休もうか?」と思う気持ち分かります。

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

プロフィール

こんにちは、ぷーこです。
HSP(Highly sensitive person、とても繊細な人)という気質で、生きづらさを感じながらも、何とか生き延びています。HSPだと、学生時代、仕事、結婚・出産、PTA役員、ママ友など、いろいろと大変な事がありますよね。
ママ友などまわりの人には聞けない「HSPならではの生きづらさ」について、HSPの視点で発信しています。
夫(HSP)と娘(小3・HSC)の3人家族です。
地獄のワーママ歴8年、今は退職し、PTA本部役員をしています。
関西の勢いに押されながら、日々何とか生きています。
詳しいプロフィールはこちら

  最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブログランキングに参加中!

★ 応援していただけたら嬉しいです!


HSPランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
にほんブログ村