未分類

麦わら帽子は紫外線をカットする?効果にはどのようなものがある?

夏の帽子といえば麦わら帽子ですよね。見た目にも涼し気で、かぶると夏らしさが出ます。

 

だから、子供にも被らせたいな、なんて思っていました。

 

でも、夏にかぶる帽子といえば、紫外線カットや熱中症対策になることを期待しますよね。

 

夏にピッタリの麦わら帽子は、そのような役割を果たすのか…?

 

そこで、麦わら帽子は紫外線をカットするのか?麦わら帽子の効果にはどのようなものがあるのか?調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

麦わら帽子は紫外線をカットする?

何となくのイメージですが、麦わら帽子って紫外線対策にはならないんじゃないか、と思っていました。

 

特に根拠はありませんが、通気性が良さそうなので、紫外線を通すのではないか?そう思っていたんです。

 

でも調べてみてビックリしました。

 

麦わら帽子は、

 

  • 紫外線カット率は90%以上
  • 素材の「麦稈真田(ばっかんさなだ)」が熱に強い

 

麦わら帽子は、「紫外線に一番強い」と言われているそうです。

 

ぷーこ
ぷーこ
イメージと全然違っていました。

麦わら帽子は、ただ見た目が涼し気だからではなく、UVカット率が高いので、昔からかぶられてきたんですね。

 

麦わら帽子の効果とは?

麦わら帽子は、UVカット率が高いだけでなく、それ以外にも嬉しい効果があります。

 

それは、

 

  • 通気性が良い

 

帽子をかぶると、どうしても熱がこもってしまいますよね。

 

でも、麦わら帽子は通気性が良いので、熱中症対策に効果的な帽子です。

 

ある実験によると、綿の帽子より麦わら帽子の方が、約2℃も頭の温度が低かったそうです。

 

ぷーこ
ぷーこ
麦わら帽子は子供にも良いですね。

頭に汗をかきやすい子供には、通気性が良い麦わら帽子はピッタリだなと思いました。

 

紫外線対策にも良い麦わら帽子は、夏らしさが出るだけでなく効果的な帽子なんだ、と新たな発見でした。

 

 

また、より熱中症や紫外線対策の為に効果的なのは、「つばが広い帽子」だそうです。

 

だから、麦わら帽子でつばが広いものを選べば、夏にはより効果的ですね。

 

 

スポンサーリンク

麦わら帽子の素材

ただ、麦わら帽子は本来、「麦稈真田(ばっかんさなだ)」という素材で作ったものを指していたようですが、今ではそれ以外の素材で作ったものも、麦わら帽子と呼ばれているそうです。

 

ですので、

 

ぷーこ
ぷーこ
麦稈真田ではない素材の麦わら帽子は、紫外線カット率が変わってくるかもしれません。

 

素材によって値段もかわってくるので、紫外線カット率や値段を見ながら、自分に合った麦わら帽子を見るける必要がありそうです。

 

ぷーこ
ぷーこ
麦稈真田を使った麦わら帽子は、値が張る印象です。

だから、紫外線対策の為だけに、本来の麦わら帽子を買うのは難しいかもしれませんが、素材の違いがあると知っておくと良いのではと思います。

 

 


 

子供に麦わら帽子をかぶって欲しい、と軽い気持ちで考えていましたが、いろいろと問題がありました。

 

特にうちの娘はもう小3なので、細かい好みがあります。

 

それに娘は、内気で人の目を気にするタイプなので、好みに合っていても、「おしゃれ過ぎる物」を身に付けるのは嫌なようです。

 

だから、「おしゃれ過ぎない可愛いもの」が良いようなのですが、そんな娘に合った麦わら帽子はあるのか、難しく感じてきました。

 

お手頃価格で、麦稈真田で作られた麦わら帽子で、娘が気に入る物・・・

 

なかなかハードルが高そうですが、通気性のことも考えると、やはり本来の麦わら帽子が良いので、少し探してみようと思いました。

 

 

麦わら帽子は紫外線をカットする?効果にはどのようなものがある?―おわりに―

娘は、おしゃれをするのは好きなのですが、学校に行く時は落ち着いた服を選ぶことが多いです。

 

また髪型も、「編み込みをしようか?」など言っても、「いらない」と言うので、いつも1つくくりです。

 

そんな娘に、麦わら帽子をかぶるように言うのは、かなり難関な気がしてきました。

 

でも、休日用に、シンプルだけとおしゃれな麦わら帽子ならかぶってくれるかもしれません。本来の麦わら帽子の効果も気になるので、やはり探してみようと思います。

スポンサーリンク

   未分類   0

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

プロフィール

こんにちは、ぷーこです。
HSP(Highly sensitive person、とても繊細な人)という気質で、生きづらさを感じながらも、何とか生き延びています。HSPだと、学生時代、仕事、結婚・出産、PTA役員、ママ友など、いろいろと大変な事がありますよね。
ママ友などまわりの人には聞けない「HSPならではの生きづらさ」について、HSPの視点で発信しています。
夫(HSP)と娘(小3・HSC)の3人家族です。
地獄のワーママ歴8年、今は退職し、PTA本部役員をしています。
関西の勢いに押されながら、日々何とか生きています。
詳しいプロフィールはこちら

  最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブログランキングに参加中!

★ 応援していただけたら嬉しいです!


HSPランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
にほんブログ村