未分類

夏のドライヤーが暑い!髪を乾かさないのはあり?涼しく乾かすには?

夏場に髪を乾かすのって本当に暑いです。

 

せっかくお風呂に入ったのに汗がダラダラ、お風呂に入った意味ってあったのかな…なんて思う時もあります。

 

だから、できれば夏は髪を乾かしたくない―。でもこれって良いのでしょうか?

また、夏のドライヤーは暑いですが、涼しく乾かす方法はあるのでしょうか?

 

これらについて、お伝えします。

 

スポンサーリンク

 

夏は髪を乾かさない?

夏は暑いので髪を乾かしたくない、自然乾燥ですませたい―。あまりの暑さにそう思ってしまう時があります。

 

でも、美容院に行くと、毎回のように美容師さんから「髪は乾かして寝た方がいい」と言われます。

 

ぷーこ
ぷーこ
本当に、いつもいつも言われます。

 

なぜ髪は乾かした方が良いのか?その理由は、

 

  • 雑菌が繁殖するから
  • 髪が傷むから

 

せっかく髪を洗ったのに、雑菌が繁殖して臭ってしまう事があるそうです。

 

ぷーこ
ぷーこ
雑菌が繁殖して臭うなんて、洗った意味がないですよね。

 

また、髪が濡れた状態で寝ると、枕と髪で摩擦がおきて、髪が傷んでしまい、だんだん髪自体の強度がなくなっていくそうです。

 

ぷーこ
ぷーこ
髪が傷むことは知っていましたが、髪の強度までなくなっていくんですね。

 

やはり、いくら夏は暑くても、髪は乾かした方が良いですね。

 

洗面所でのドライヤーは暑いだけじゃない?

髪を乾かす時、お風呂から上がって、そのまま洗面所で乾かす人は多いと思います。

 

でも、夏場の洗面所って暑いんですよね。お風呂の中よりはマシですが、それでも洗面所は暑いです。

 

そんな暑い場所で髪を乾かしたら、余計に汗が出てしまいますが、洗面所で髪を乾かすのは、それ以外にデメリットがあります。

 

それは、洗面所は、湿気が多いので、髪が乾きにくい、ということです。

 

ぷーこ
ぷーこ
今まであまり気にしてませんでしたが、言われてみるとそうですね。

洗面所は湿度が高いので、乾かすのに時間がかかってしまいます。そうすると余計に暑くなって、汗が出てしまいますよね。

 

だから、夏場は特に、洗面所ではなく、リビングなどの湿気が少ないところで髪を乾かすと良いそうです。

 

スポンサーリンク

ドライヤーを涼しくするには?

とはいえ、リビングであっても、夏場であればドライヤーで髪を乾かすのは暑いですよね。できることなら、汗をかくことなく涼しく髪を乾かしたいです。

 

そこで、少しでもドライヤーを涼しくする方法をお伝えします。

 

まずは、ドライヤーで汗をかかないようにするには、できるだけ短時間でドライヤーをする方が良いですよね。

 

だから、髪を乾かす前には、

 

  • タオルでしっかり水分をとっておく

 

この事が大事です。

 

ドライヤーで髪を乾かすよりも、タオルで水分をとる方が早く乾くので、髪が傷まないように、優しく乾いたタオルでしっかり水分をとっておくとよいです。

 

そして、ドライヤーで髪を乾かす時は、

 

  • 温風の後に冷風を使う

 

髪を乾かすには温風を使う必要がありますが、暑くなってきたら冷風にします。

温風だけで乾かしていると、髪の中が暑くなってしまいますよね。そして汗がダラダラ出てきます。

 

そうなる前に、冷風を使います。そうすると、スーッと暑さがひいていきますよ。

 

ただ、これだけでは、まだ暑い時もあると思います。だから、

 

  • 扇風機で身体を涼しくする

 

髪自体を扇風機で乾かす人もいますが、それだと半乾きになってしまう可能性があります。

 

だから、髪はドライヤーで乾かし、暑くなった身体を扇風機で涼しくするんです。

 

そして、ドライヤーで髪を乾かし終わった後も、しばらく扇風機で涼むと、汗をかなり抑える事ができます。

 

また、これ以外の方法としては、

 

  • 保冷剤で首を冷やす

 

やはり首を冷やすと、暑さが和らぎます。

 

 

私は、ドライヤーを使う時だけでなく、家事をする時にも使っています。子供も気に入っているようで、いろいろな場面で使っていますよ。

 

 


 

 

夏のドライヤーは暑くて嫌だ、なんて些細な悩みかもしれませんが、毎日のことなので、意外とストレスですよね。

 

特に私はストレスを感じやすいので、日常のちょっとしたストレスでグッタリしてしまいます。

 

ぷーこ
ぷーこ
だから、夏のドライヤーって本当にストレスだったんです。

 

でも、ドライヤーの冷風の使い方を工夫したり、扇風機や保冷剤を使うようになって、ストレスがグッと減りました。

 

些細なストレスでも、毎日のことなので、解決してくって大切だなと思いました。

 

夏のドライヤーが暑い!髪を乾かさないのはあり?涼しく乾かすには?―おわりに―

私は子供の頃、髪を乾かさずに夜寝ていました。そのせいか、髪がとても傷んでしまって、長い間ずっと悩んでいました。

 

前髪がチリチリになってしまって、真っすぐにならなくて、恥ずかしい思いをしていたんです。

 

やっぱり髪を乾かして寝るって大切な事ですね。美容師さんが何度も言う理由が分かる気がします。

 

 

スポンサーリンク

   未分類   0

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

プロフィール

こんにちは、ぷーこです。
HSP(Highly sensitive person、とても繊細な人)という気質で、生きづらさを感じながらも、何とか生き延びています。HSPだと、学生時代、仕事、結婚・出産、PTA役員、ママ友など、いろいろと大変なことがありますよね。
ママ友などまわりの人には聞けない「HSPならではの生きづらさ」について、HSPの視点で発信しています。
夫(HSP)と娘(小学生・HSC)の3人家族です。
フルタイム共働きを経て、今は退職して子どもの不登校と向き合っています。

詳しいプロフィールはこちら

  最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブログランキングに参加中!

★ 応援していただけたら嬉しいです!


HSPランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
にほんブログ村