仕事

パンプスの臭いの原因は何?消臭するにはどうする?

パンプスを長時間はいていると、足が蒸れて臭いが出てきます。

 

一番困るのが、職場でパンプスの臭いが漂ってしまった時・・・

 

そんな場面は、とても気まずくて冷や汗が出てしまいます。

 

そこで、なぜパンプスは臭ってしまうのか?消臭するにはどうしたら良いか?

をお伝えします。

 

そして、私の職場のパンプスの消臭ケアの体験談についてもお話します。

 

スポンサーリンク

 

パンプスの臭いの原因は?

そもそも、パンプスの臭いの原因は何なのでしょうか?

 

ぷーこ
ぷーこ
汗のにおいかな?

私の場合、大量に汗をかくと臭いがきつくなるので、パンプスの臭いは「汗の臭い」だと思っていました。

 

でも、パンプスの臭いの原因は、皮膚の常在菌である「バクテリア」だそうです。

 

バクテリアは汗や角質にあるタンパク質などを餌にして増殖しますが、その餌を分解する時に発生する物質が、嫌なにおいを放つようです。

 

だから、汗そのものは、におわないそうです。

 

ぷーこ
ぷーこ
汗の臭いだと思っていたので、意外でした。

 

パンプスの臭いを消臭するには?

では、パンプスの臭いを消臭するにはどうしたら良いのでしょうか。

 

まずは、

 

  • 消臭スプレー

 

定番の方法ですが、靴用の消臭スプレーを使います。私の場合、社内履きとして使っていたパンプスに消臭スプレーを使っていたのですが、見た目が明らかに「消臭スプレー」と分かるものは恥ずかしくて、「ファブリーズ」を携帯用のケースに入れて使っていました。

 

 

  • 10円玉をおく

 

10円玉には殺菌作用があって、パンプスの臭いの消臭にも役立つようです。ただ数が少ないと効果をあまり感じれないようなので、靴の中にまんべんなく入れるくらいが良いそうです。

 

 

  • 中敷きを使う

 

消臭・抗菌効果がある中敷きを使うのも良いです。私も中敷きを使っていたのですが、100均でも売っているので、こまめに交換をしていました。なかなかパンプスを洗うことはできませんが、中敷きを交換するとスッキリします。

 

 

  • 重曹を入れる

 

掃除などで使う重曹を、使わない薄手の靴下などに入れ、靴の中に入れておくと消臭効果があるそうです。重曹っていろいろな場面で使えるので、とても便利ですね。

 

スポンサーリンク

職場でのパンプスの臭いケア【体験談】

パンプスの消臭ケアの方法はいろいろとありますが、「中敷きを使う」以外は、どれもパンプスを履いた後のケア方法ですよね。

 

でも私の場合、それだけでは間に合わなかったんです。

 

私の職場では、みんな社内履きとして、パンプスを履いていました。私もそのようにしていたのですが、仕事が忙しかったり、空調があまり効かなくて暑かったりすると、足の裏に大量の汗をかいていました。

 

ぷーこ
ぷーこ
仕事中にパンプスの臭いがしてしまう時があったんです。

 

私は、中敷きを使っていましたが、汗の量が多すぎて、中敷きも汗で蒸れてしまう時がありました。

 

もちろん、中敷きには消臭効果がありましたが、あまりに汗をかきすぎて、効果が発揮できない時があったんです。

 

そうすると、どうしてもパンプスの臭いがしてきて、自分だけでなく、他の人にも臭ってしまうのではないかと、とてもヒヤヒヤしていました。

 

そして、私は内気な性格で不安を感じやすいので、そう思い出すとますます気になって、仕事どころではなくなってしまいました。

 

ぷーこ
ぷーこ
誰かが私に近づいた時、その人が少し顔をゆがめると、「私のにおいが臭かったのかも」と気になって、仕事に集中できませんでした。

 

こんな状態だったので、パンプスの臭いがしてしまう前にケアをしないといけない、そう思いました。

 

そこで私がおこなっていたパンプスの消臭ケアは、

 

  • 靴下を履く
  • デスクに座っている時は靴を脱ぐ

 

この2つです。

 

パンプスの臭いは、ストッキングをはいている時が一番に臭っていました。でも靴下をはいている時は、それほど臭いがしなかったんです。

 

だから、季節に関係なく、できるだけ靴下をはくようにして、パンプスの臭い対策をおこなっていました。

 

また、パンプスを履き続けていると、どうしても汗で蒸れてしまうので、乾燥をさせる為に、デスクに座っている時は靴を脱いでいました。

 

ぷーこ
ぷーこ
デスクに座っている時は足元がほとんど見えなかったので、靴を脱いでもバレませんでした。

 

やはり、汗で靴の中が蒸れるのが一番によくないと思ったので、そうなる前に靴を脱いで乾燥させていたんです。

 

そうすると、パンプスの臭いはかなりマシになりました。

 

職場では、匂いのマナーがあるので、自分の臭いが周りの人を不快にさせていないかとても気を遣います。

 

でも意識をして対策をとるのと、全く何もしないのとでは、全然違います。だから、匂いの対策は自分の為だけでなく、周りの人の為にも、マナーとして必要だと思いました。

 

パンプスの臭いの原因は何?消臭するにはどうする?―おわりに―

においは気になり始めると、周りの人は何とも思っていなくても、どんどん気になってしまいます。

 

必要以上に気にしなくても良いのかもしれませんが、「自分が臭っている事に全く気付いていない人」を見ると、「自分もそうだったらどうしよう」と心配になってしまうんですよね。

 

職場の臭いの問題はなかなか解決が難しいので、マナーとして臭い対策をとることが大切と思って、ケアに努めようと思いました。

スポンサーリンク

   仕事   0

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

プロフィール

こんにちは、ぷーこです。
HSP(Highly sensitive person、とても繊細な人)という気質で、生きづらさを感じながらも、何とか生き延びています。HSPだと、学生時代、仕事、結婚・出産、PTA役員、ママ友など、いろいろと大変な事がありますよね。
ママ友などまわりの人には聞けない「HSPならではの生きづらさ」について、HSPの視点で発信しています。
夫(HSP)と娘(小3・HSC)の3人家族です。
地獄のワーママ歴8年、今は退職し、PTA本部役員をしています。
関西の勢いに押されながら、日々何とか生きています。
詳しいプロフィールはこちら

  最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブログランキングに参加中!

★ 応援していただけたら嬉しいです!


HSPランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
にほんブログ村